ギックリ腰のときの入浴法とは。

先週の末ごろ、仕事で物を持ったときグキツときてそこから動けなくなってしまった50代男性。
3日ほど家で寝込んだ後、病院で注射を打っても変わらないということで、ギックリ腰にしてはやや遠方からの来院です(3日前)。
動くたびにうめき声が漏れるほどの重症だと、さすがに1回の施術ではスカッとはいかない場合が多いです。そこで施術後に勧めるのは入浴です。
日中の施術なら、温泉などがお勧めです。遠方の方なので、市内の温泉でもっと楽にしてから帰った方がいいですね。一番近くて手軽な温泉を紹介しましょう。

ただし、注意事項があります。当院にギックリ腰で来院される方から「風呂や温泉に入っているときは楽なんだけど、上がって休んでいるとだんだん(10~15分)痛くなってくるんですよ」という体験談を聞くことがあります。もちろん風呂はいいのですが、風呂上がりにだんだん痛くなる原因は《湯冷め》です。
これを防ぐためには汗腺を引き締めることが大事です。知らない人は下記をクリックしてよく読んでください。
湯冷めを防ぎ、入浴効果を持続させる方法(クリック)

昨日また電話があり、「朝、家で入浴中に痛くなってきました」と再来院されました。
先日の様子を聞くと、温泉に入って楽になりその後もまあまあだったとか。
入浴中に痛みというのも珍しいので様子を聞いてみると、どうやらアパートの小さい風呂が原因のようです。大柄の人なのに、狭いところに身体を折り曲げて入っていたのですね。

施術後は、まだ怖さはあるものの、痛みはほとんど感じないで歩けるようになりました。
「しばらく仕事を休んでいましたが、明日(つまり今日)はどうしても出勤しないといけないので……」
それはまだ心配ですが仕方ありませんね。
家での入浴では、湯船に正座してつかりましょう

ということで、先ほどメール(ショートメール・Cメール)して様子を聞いてみたら、今日は夜間作業でこれから出勤だとか 動いて見ないと分からないということですが、御無事を祈ります。



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

ぎっくり腰注意報! お大事に。

先週、紹介で来院した方のギックリ腰が1回で改善して喜んでいたら、この方の紹介で2名がギックリ腰などの腰痛で来院。さらにそのまた紹介ということで本日もギックリ腰患者さんが来院です。全員、稲刈りなどの農作業とは無縁でしたが、一番傷めやすい場所です。皆さんもお気をつけて。

さて、10代の頃からときどき腰痛に悩まされているという30代女性の方。仕事で物を下に置いたときにグキッときたようです。腰をかがめて顔もしかめながら来院です。
仰向けで寝た状態でも痛く、寝返りなど腰を動かしたとき痛みが増します。とりあえず寝返りが楽になるようにしてから、うつ伏せで治療。その後立ってもらってから身体を動かしたときの痛みを取ります。
これでも残る痛みの原因は、一見腰痛とは無縁と思えるようなところにあります。そこを治療してから歩いてもらうと……。
「あ、全然痛くありません。それに身体がすごく楽です」と満面の笑みがこぼれます
こういった笑顔が、何よりの私へのご褒美ですね



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

2か月調子悪い腰痛が急に悪化。

《30代 男性》
2か月前にもぎっくり腰をやった。この前の休日に普段やらない力仕事をしたら、翌朝ベッドから起き上がれなくなった。「力仕事のとき、特にギクッとなった訳ではないのですが…」
ある整体に行ったら、「1~2週間はかかる」と言われたが、力を使う外仕事でもあり早く治したい。知人の紹介で来院。

《施術と結果》
昨日の来院時は、「今日はよっぽど良いが、寝たら起きられないかも」と、動作はおそるおそる。
それにしても疲労がたまって身体中がカッチカチです。これでは痛めてもしょうがない状態です。
腰というよりも、全身治療ですね。でもこれでかなり楽になるはず と確信して立ってもらうと、
「あ、全然痛くありません 良かった」
念のため、本日夕方に2回目の治療でしたが、
「普通に仕事ができました。反ったときにちょっと痛い程度です」
昨日の治療で、全身の疲労もだいぶ取れていましたね。もう大丈夫
痛めた記憶があまりないような、翌日以降に悪化するぎっくり腰は、痛めた時に原因があるのではなく、その前から身体が疲労しきっているんですね。
気をつけましょう!



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

2年前のぎっくり腰の後遺症? 腰の痛みと足のしびれ

◎症状と経過(30代 男性)
2年前にぎっくり腰をやってから、左腰に常時、圧迫感と疲れた時などに痛みがある。歩くと左足先のしびれもあり、悩んでいる。整形外科ではレントゲンを撮ったものの、湿布しか出されなかった。
当院が登録している《腰痛治療改善.COM》を通じての質問をきっかけに来院。

◎施術と結果
腰の症状と同じ左側の足のしびれというと、坐骨神経痛に代表される神経痛と思いがちですが、足の指がしびれている場合には、関連が無いことが多いです。
初回、腰椎の治療をする前に足の痺れを確認したところ、やはり筋肉等の問題でした。しびれている部分の治療で症状がなくなりました(自己療法を指導)。左腰の方は疲労と動作時の関節のずれ。これはすぐに改善。


10日後の本日、2回目の治療。
治療前に状態を聞くと、
「前回の翌日はすごく良くて、調子に乗って動きすぎたら、翌日ちょっと(笑)。でもすぐに良くなりました
前屈時の痛みもありませんでした。
足のしびれも以前よりずっとよいということだったので、あとは自己療法だけでいいかも。簡単そうで実は難しいので、自己療法として教えても正しくできる人はほとんどいませんが、復習してみたら、うまくできている感じです。
今日はそれよりも、手の疲労が気になりました。屋外で力仕事・作業することが多い職種の場合、若い人でも手の平・指が内側に縮んでしまっていることが多いです。
「今はいいけど、10年後、20年後に関節がおかしくなってくるよ!」と、ちょっと脅かして自己療法を指導です。長い人生、いつまでも若く・健康でいましょうね




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

お盆で人が集まるのに腰を痛めてしまったとSOS

今日は日曜日でもともと定休日、明日13日から15日までは盆休みで、なんと4連休です。
例年であれば、今晩のペルセウス流星群の極大日(つまりたくさん観られる日)に合わせて観測会を開くのですが、今年は主催者である吉田東伍記念博物館との連絡調整が不十分で実施できませんでした。
公務員時代に公民館事業として始めてから今年で24年目。こんな日に限って快晴だったら悔しいな~と思って、先ほど夜空を見上げたら90%以上雲に覆われていました。ま、どっちみちダメでしたね。

さて、連休初日のはずなんですが、もう4年近くも月一でメンテナンスに通院している70代の女性から、昨夜留守電が入っていました。『腰を痛めてしまいました 休みの日に申し訳ありませんが、都合ついたらお願いします』と。留守電に気がついたのが夜中だったので、今朝目が覚めてすぐに電話。すると、どうやら電話口にも出られないようで家族が応対です。(これは往診だな)
営業日なら前後の予約の関係で困難な往診も、今日なら大丈夫。車で5分程度のところにお住まいなので、朝8時過ぎには到着です。

状態は右側を下にした側臥位が一番楽で、この体勢から少しでも動く時に激痛ということです。「お盆で親戚がしばらく泊っていくので、動けないと困ります。時間延長してもいいですから、何とかしてください」
重症ですが、気持ちは分かります。幸い時間はたっぷりあるし、では、ゆっくりと痛みを取っていきましょう。

マザーキャットなどで少しずつ痛みをとっていくと、次第に動ける範囲や出来る動作が増えていきます。
結局、休み休み2時間近くもかかりましたが、なんとかスムーズに歩けるまで回復しました。最後はお茶までだしてもらって恐縮ですが、ここまで回復すればじっとしているより少し動いた方がいいですからね。

お盆近くになると、ただでさえ暑くて体調を崩しやすいことに加え、家の中の片づけや墓掃除・草取りなど、身体を酷使してしまいます。今は何ともない人も、お盆過ぎてからガクっと疲れがこないよう、栄養と睡眠を十分に取って体調管理に気をつけましょう



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR