更年期障害と診断されためまい

HPの症例からの転載です。

40代 女性 

【症状】
 耳の奥~こめかみ~頭と、痺れたような感じ。頭がぼーっとして考えがまとまらない。めまいもある。目がしょぼしょぼする。内科で更年期障害と言われる。

【治療】
 初回の治療後は、効果が良く分からなかったが、翌日は身体が楽になっているのが分かり、継続治療しようと思ったそうです。鼻づまり、めまいはすぐに症状がなくなり、夜もよく眠れるようになりました。頭のしびれと、ぼーっとするのが残りますが、治療直後は症状がなくなります。現在(2011年8月)、月1回のペースで治療中ですが、めまいは全くなく、疲れてくると額付近に少し締め付け感がでてくる程度まで落ち着いています。


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

薬や点滴でも治らないめまい 

HPの症例からの転載です。

70代 男性 

【症状】
 1週間前、朝起き上がろうとしたときに強いめまいを感じた。病院では「脳内の血行が悪くてめまいがしてる」といわれ、点滴をしてもらったが症状に変化がない。血行を良くするという内服もききめがない。
 身体のゆがみを見ようと、治療ベッドに腰掛けた状態で背中を丸めてもらったが、首も前に倒したときに、強いめまいが出た。うつ伏せも辛くてできない。

【治療】
 予約の電話をもらった時点で首が原因でしょうと告げたが、本人も「確かに、首回りがこっている」という。
 触診でさほど強い張りはないが、腰背部に掛けて小さい癒着がいくつか見受けられる。手法とMCを使って念入りに丁寧にひとつづつ癒着と、その他の弱い張りをとっていった。
 「なんだかいい感じです」といいながら、恐る恐る起き上がって身体を動かしてもめまいがしない。背中を丸めてうつむいても問題ない。うつむいた時にまだ症状が出るようなら、他の原因を考えるところだが、これで大丈夫。
 「来月同級会があるんですよ」とにっこり笑って帰られた。
 なお、普段している枕が柔らかいもののようなので、頸椎枕(※注1)を1週間試してもらうことにした。(貸し出し用のもの。無料です)

--------------------------------------------------------------------------------
【めまい原因と治療】
 めまいは首・肩の筋肉の緊張、または頸椎のゆがみが原因であることが多いです。筋肉か頸椎か、または両方なのか、初期の診断で正確に判断し、最短距離で治療することを心がけています。


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR