FC2ブログ

カラダのミカタ 新潟の超整体

ひろた自然形体療法院(阿賀野市)の、治療実績と治療例を紹介します。

Top Page › 坐骨神経痛 › 腰が曲がったおばあちゃんの腰痛
2011-04-14 (Thu) 13:41

腰が曲がったおばあちゃんの腰痛

87歳 女性 
来院の一週間前から左の尻からすねにかけてビリビリしびれて痛みで歩けない。夜も一晩中痛い。内科に行ったら痛み止めの薬を出されたが、まったく効かない。

このかたは腰がかなり曲がってしまっていて、仰向けになると、背中がベッドに接地する部分はごくわずかな状態だった。痛みの出方は典型的な坐骨神経痛で、ヘルニアになっているかどうか微妙なところ。
高齢であることもあり、どこまで椎間板が回復するのか疑問を感じながら施術した。
前述のとおり腰が曲がりすぎているため、施術の種類も限られている。
身体に無理がないか確認しながら、最終的に少し強めの椎間板治療で痛みがなくなった。家に帰ったら痛みが出るだろうと思い、自己療法も指導した。
「また調子悪かったらお願いします」と言って帰られた。

その後連絡はなかったが、痛みをこらえているのではないかと心配していた。
一か月ほどして、そのおばあちゃんを知っている人から話を聞けた。すると…
「二、三日後に一回だけ夜に痛みが出たけど、翌朝になったら痛くなくなってたそうだよ。今はもう畑に出ているよ」
自然形体療法も凄いが、このおばあちゃんの回復力にも敬服した。

↓クリックのご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

[genial_resp2c-l] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence