腰が曲がったおばあちゃんの腰痛

87歳 女性 
来院の一週間前から左の尻からすねにかけてビリビリしびれて痛みで歩けない。夜も一晩中痛い。内科に行ったら痛み止めの薬を出されたが、まったく効かない。

このかたは腰がかなり曲がってしまっていて、仰向けになると、背中がベッドに接地する部分はごくわずかな状態だった。痛みの出方は典型的な坐骨神経痛で、ヘルニアになっているかどうか微妙なところ。
高齢であることもあり、どこまで椎間板が回復するのか疑問を感じながら施術した。
前述のとおり腰が曲がりすぎているため、施術の種類も限られている。
身体に無理がないか確認しながら、最終的に少し強めの椎間板治療で痛みがなくなった。家に帰ったら痛みが出るだろうと思い、自己療法も指導した。
「また調子悪かったらお願いします」と言って帰られた。

その後連絡はなかったが、痛みをこらえているのではないかと心配していた。
一か月ほどして、そのおばあちゃんを知っている人から話を聞けた。すると…
「二、三日後に一回だけ夜に痛みが出たけど、翌朝になったら痛くなくなってたそうだよ。今はもう畑に出ているよ」
自然形体療法も凄いが、このおばあちゃんの回復力にも敬服した。

↓クリックのご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR