治療家の肩は大丈夫なのか?

PTAバレーボール大会前、最後の練習がありました。今年は保田小学校からは4チームが出場します。そのうち、私が代表にさせられてしまった我がチーム「てかてか」。日曜の練習では全敗でしたが、今日は悲願の1勝をあげることができました。この調子で本番は優勝を目指して!頑張ります。
先週傷めた右内転筋は、バレーボールには全く影響なしです。木曜日にはダッシュできるでしょう。問題は肩です。もともと前職場のバレーボールと野球で肩を傷めていたので、バレーをやるとてきめんに肩痛がおきます。患者さんに注意する割に、自分でやる時はあまり肩ならしをしないこともあります。バレー以外では痛みがないので、つい治療も怠ってしまいます。
といっても、痛みで肩が上がらないとか、アタックに影響があるとかいうレベルではありません。本当は県内の自然形体の先生の治療を受ければいいのですが、年に1度、1日だけの大会なので、試合は問題なくやれるでしょう。
自己療法をもうちょっと真面目にやりましょうかね。私がいつまでも痛がっていてはしゃれになりませんね。


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 日記
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR