腰痛と思いきや、実は股関節

50代 女性 事務

(症状)
春先から右の腰が痛い。畑仕事の疲れだと思い、そのうち良くなるだろうと我慢していた。梅雨に入ってから悪化してきた。歩くのも寝返りを打つのも、腰を曲げたりしても痛い。

(施術と結果)
まずは筋肉の疲労や緊張を取るのは基本中の基本です。身体を歪ませているのも、動作時に関節が不自然な動きをして痛みが出るのも筋肉のせいですから。
疲労などが原因の腰痛は多くの場合、背中~腰にかけての筋肉治療をすれば痛みは半減~消失します。ところがこの方の痛みはほとんど変化がありません。寝返り時の歪みの調整をしても変化がありません。念のため椎間板の治療をしてもだめ。よく聞いてみると、痛みの場所は右側の腰~脇腹~前側にかけてです。(前側?)
「ときどき右の股関節も痛くなるし……」
(ん?)
そうか、股関節です。仰向けから自分で膝を曲げていくと腰に痛みが出ます。そこで股関節の動作法をすると・・・。
「痛くありません!」
その後、立った状態で何方向かの動作法で残った痛みを順序良く取り除いていきます。
施術後はまだ違和感は残りましたが、痛みはなく「来て良かった」と喜んでもらえました。
施術中は股関節そのものの痛みはなかったので、ちょっと回り道してしまいました。

「腰が痛い」
そう言われると、こちらもつい腰痛治療に重点を置きがちです。
問診時はいろんな方向にアンテナを張って、より早く原因をつきとめる必要があります。

↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR