FC2ブログ

カラダのミカタ 新潟の超整体

ひろた自然形体療法院(阿賀野市)の、治療実績と治療例を紹介します。

Top Page › 続・あしたのジョー作戦 › 続・あしたのジョー作戦  土専用スパイクを買いました。
2018-08-30 (Thu) 19:45

続・あしたのジョー作戦  土専用スパイクを買いました。

今年のマスターズ(6月3日)は、思っていたよりも記録が振るわずガッカリでしたが(←毎回言ってる)、しばらく経って連盟から全種目の記録表が届いたのでじっくり分析してみました。
すると、ある重大なことに気がつきました。それは……。
昨年と今年、2年続けて男子100mに出場した選手のほとんどが前年より0.4~0.6秒、あるいはそれ以上、遅くなっていたのです。(半数くらいは前年の出場がありませんでした)
唯一、30代の選手ひとりだけが記録を伸ばしたのみ。
これはどういうことでしょう。風は全般的に弱めの向かい風でしたが、そんなに影響があったようには思えません。もしかしたら競技場のトラックが老朽化で反発力が弱くなっていたとか? 
理由はよく分かりませんが、練習した割に記録が悪かったのは、私個人のせいだけではなかったとも言えます。
ちょっとやる気が出てきました(笑)

大会後の反省から、練習方法をなるべく実践に近づけるよう、100mを数多く走ってきました。ただ、新潟市陸上競技場に行けるときはスパイクを履けるのですが、地元では履く場所がないんですね。
農道のアスファルトとランニングシューズという組み合わせでは、少し滑る感じもあるし、筋肉の使い方も違う。あまり実践的な練習とはいえません。

そこで思いつきました。競技場に行けないときは、土グラウンド用のスパイクで練習すればいいんだと。「やっとかよ」という感じですが(笑)
そしてどことは言えませんが、土の走路を見つけたんです。これなら仕事終わりの短い時間内でもある程度の練習ができます。
夜間では足元がかすかに見える程度という暗さですが、視力は良いので大丈夫です。
暗いということは、還暦目前のオヤジが必死にダッシュしている姿も見られにくいということで、人目を気にしなくていいですね♪

秋の記録会(ビッグスワンカップ)に向けて頑張ります。
木曜の定期練習と合わせて週に3回程度は走りたいものですね。
なお今日の午前中は、新潟市陸上競技場での練習でした。


☆ひろた自然形体療法院《阿賀野市小浮847》

最終更新日 : 2018-08-30

Comment







管理者にだけ表示を許可

[genial_resp2c-l] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence