FC2ブログ

ランニング中、木の根を踏んで負傷した後遺症(高3 女子 陸上)

来院する3か月前、ロードワーク中に左足で木の根っこを踏んでしまいました。おそらく伐採した際に根っこだけ短く残ってしまったのでしょう。かなりの激痛だったそうです。
踏んだ足の裏の痛みは色んな治療を経てどうにか引いたものの、足の甲(指先)の痛みだけ取れません。そうしているうちに左足をかばったせいか、右足首もや膝、腿の筋肉も痛くなってしまいました。
高3ですが、大学進学後も陸上を続けるため、痛みを堪えながら練習を続けています。

来院時は、膝下の筋肉全体(特にふくらはぎ)がカチカチに固い状態で、初回は筋肉治療が主となりました。ここをまず先に改善しないと先に進みません。
2回目の治療時、左足甲の痛みは変わらないということでした。アーチの調整や足関節の調整を行いましたが、少し良いかなという程度。
痛みのある中足骨のズレを調整すると、固定中は痛みがありませんが手を離すと痛みが出ます。
また、「シューズを履いていれば痛みはない」という話と併せて判断すると、これは中足骨の靭帯の緩みと判断しました。
おそらく木の根っこを強く踏み込んでしまったために、靭帯が部分的に伸ばされてしまったと思われます。伸びて緩んだ靭帯は、他の関節であれば通常サラシなどで固定しますが、足の指に近い側の関節なので、サラシでは靴を履けなくなってしまいます。
なので、簡単なテーピングで固定することにしました。場所的に靴下を履いたままでも出来るので、皮膚を痛める心配もありません。
「2週間をめどに、入浴時以外はなるべく巻いていてください」と伝えました。
結果的に、一週間から10日ほどで痛みがなくなりました。
残念なのは遠方からの通院でもあり、また上京するスケジュール上のこともあり、右足首がもうひとつ治りが悪いのに治療終了となったことです。
大学進学後の健闘を祈ります。


★ひろた自然形体療法院  《新潟県阿賀野市小浮847》

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR