MRIで頚椎が閉塞している首・肩の痛み(40代 男性)

ちょうど一年前に、首・肩の神経痛という訴えで来院した方。
常に痛みがあり、ジャンプした時に電気が走るという症状でしたが、レントゲンでは異常がなく、医師に「美味しいものでも食っとけば治る」と言われとか。
そのときは頚椎の動作時のずれやコリが原因で、1回の治療ですっきりしたという記録が残っていますす。

ところがまた首の痛みが出始め、今度はMRIで検査してみると、「頚椎脊柱管が閉塞している」という診断が出ました。内服を処方されたものの全く効果がなく、当院に再び来院です。

一年前のことがあるので、脊柱管狭窄症ははじめから疑問でしたが、症状を聞いてみると左の首筋に激しい圧痛があるといいます。しかも首~肩~肩甲骨まわりがカチカチに固くなっています。
これは狭窄症ではないですね。
治療をしていくと圧痛はすぐに楽になり、やはり頚椎のずれがあることが分かりました。

結局、2度の施術でスッキリ!
狭窄症という診断を信じて手術なんてしていたらとんでもないことになっていましたね。




   ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。 人気ブログランキングへ  ★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR