倒れた時の意識なく、両腕がしびれる(80代 女性)

以前から眼や腰、腕の症状で通院中の方。
台所に立って食事の準備中、(おそらく後方に)倒れたのですが、その瞬間の記憶がありません。
気がついたら倒れていました。直後から両腕の痛みとしびれがひどく、すぐに救急病院へ。脳神経科でCTを撮りましたが、異常なし。首を傷めたのではないかという診断で、シルバーウイーク明けに整形外科で検査することを勧められました。
痛み止めをもらったものの、痛みと痺れがおさまらず、夜遅くに娘さんが心配して電話してこられました。
翌々日がシルバーウイーク中の臨時営業日だったのですが、かなり心配されているので一日でも早いほうがいいかなという判断で、翌日の休日対応となりました。一週間前のことです。

首から両腕にかけて痛みとしびれがひどいというので、まず首を検査してみました。
上部胸椎~下部頚椎を触ると腕に響くというので、椎間板の潰れかと思って頚椎・胸椎を牽引捻転しましたが変化ありません。
試しに左腕だけ軽く筋肉治療しましたが、これも変化ないといいます。
それならやっぱり頚椎等の問題かと思い、他にも何種類か治療をしますがこれもだめ。
ここまでで1時間値近くなったので、深追いしないほうがいいかな……と考え始めた時でした。
「少し左腕が楽になりました」
さてはさっきの筋肉治療が効いてきたのかと思い、もう一度詳しく右腕の検査をしてみると、肘周りに圧痛がありました。上腕は撫でただけでも痛みがあります。
頚椎・胸椎も問題があるようですが、両腕の痛みの大きな原因は腕にありました。

転んだときの記憶が無いという割には、打撲の痛みがどこにもないことから、おそらく無意識に(瞬間は意識があったかも)両手をついて身体をかばったのではないでしょうか。
そのためにかなりの負荷が腕にかかった可能性があります。

翌日の娘さんの話では、「帰りの車の中で痛みがほとんどなくなりました」とのことでした。
そして約一週間後の今日は、以前から予約を入れていた日。

様子を聞くと、電気が走るような痛みはなくなったけども、まだ首の下とか両腕が痛いといいます。
首の下は仰向けで寝ていてもズキズキするようです。
ただ一週間前のように、触っただけで腕に響くような痛みではありませんでした。

首(といっても、実際は上部胸椎)の治療はあとにして、先に腕の治療に取り掛かります。
治療法は前回で確定しているので、今日はズムーズに痛みが取れました。
すると、いつの間にか首の痛みがなくなっていました。
「不思議だねぇ」と言いながらも嬉しそうです。上がらなかった腕も上がるようになりました。

おそらく、腕の過緊張が首に影響したんでしょうね。
首の治療を優先していたらいつまでたっても改善しないところでした。



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR