プレー中にブチッと音がした。肉離れ発症(高1 女子 バスケット)

先月の症例です。
ときどき中学生の娘さん(バスケットボール)の治療で、当院へ連れて来られていたお父さんから電話がありました。
「私の娘ではないんですが、今、高校の練習に来ていたら、1年生の子が足を痛めてしまって……」
どうやらケガをした直後のようです。
「腿の後ろがブチッと音がしてかなり痛そうなんですが、何が考えられますか?」
私がおそらく肉離れでしょうと答えると、その子の親御さんに当院を紹介してみるので、今日治療をお願いできますか?とのこと。
その日は土曜で、基本的に夜は時間外。予約は入っていませんので、急患対応OKです。

さて、治療室に入ってきた様子はかなり痛そうです。足をつくこともままならず。とりあえずベッドに腰掛けてもらいますが、痛みでまともに座れません。
うつ伏せで治療を始めますが、じっとしていてもズキズキします。痛みで膝を曲げようとする動作ができません。
一般的に肉離れは1度(軽傷)、2度、3度(重傷)に分類されますが、3度に近い2度かな、という印象を持ちました。
2度以上は筋肉の断裂ですから、まず内部の傷を塞ぐことが最優先となります。これは地道で根気のいる作業ですが、上手にやればまず静止状態での痛みがなくなり、次に軽い圧迫でも痛みがなくなります。
問診票には右足のシンスプリントもあると書いてありますが、これは次回以降で。

治療後はズキズキした痛みもなくなり、軽く押しても大丈夫になりました。これで短期間での回復が期待できます。
一般的には運動に復帰するには軽傷で2~4週間、中程度で4~8週間ともされていますが、個人差のほか、治療法による差は大きいです。
さて、圧痛等は改善したものの、まだ歩くには厳しそうですし、せっかくくっついた内傷がまた離れても困ります。今晩は松葉杖を貸しますから、なるべく足をつかないようにしてもらいます。

さて翌日の日曜も治療。頑張ってる子は応援します。
どんな感じかな~と内心ドキドキで迎えますが、治療室に入ってくるなり「松葉杖ありがとうございました」と杖を返してくれました。その動作がすごくスムーズだったのでちょっとビックリ。でもほっと一安心。
夜は寝返り時にズキッとしたといいます。日中の部活は見学しながら、10分おきにアイシングしていたそうですが、もう内出血は止まっているはずなのでアイシングは必要なかったですね。むしろしないほうがいい。

前日より少し違った治療になりますが、うつ伏せの姿勢では、膝を曲げても大丈夫です。
でもときどきピクッとした拍子に、ズキッとする痛みが出ます。
治療後は仰向けで膝の曲げ伸ばしもスムーズで、歩いても痛みがなくなりました。

本当はある程度、継続治療したいところですが、ちょっと遠方ということやスケジュールの都合で、次回は2週間後とのこと。
その頃はほとんど大丈夫になっていると思いますが、その時点で残っている痛みを治療で解消しましょう。
ヘタしたら復帰まで2か月はかかるところを、2週間でOKなら上々。

そして2週間後を迎えましたが、当日お母さんから電話があり、親戚不幸で行けないとのこと。
そこで娘さんの様子を聞いてみると、
「痛みはほとんどないようなので、娘に『ひろた先生に動いてもいいかどうか聞いてみようか』って聞いたら、『実はもう、少しずつ動いていたよ』と言われました。大丈夫そうです」
それは良かった。順調に回復していましたね。

シンスプリントも2回目の治療時で痛みがなくなっていたので、あとはまたケガをしないよう、ストレッチ等しっかりやってがんばって下さいね。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR