指を切っちゃいました(50代 男性 治療家)

ほんの1時間ほど前のことです(体験談)
遅めの夕飯を食べ終わり食器を流し台に持って行くと、明日の料理の仕込みをしている妻がせっせとフライパンを動かしていました。
シンクを見ると、今使ったばかりのトマトの空き缶が置いてあります。
ここで夫としての点数をあげようと思ったのは間違った判断ではありません。
ところが手にしたスポンジで空き缶の縁をぐるりと洗った瞬間、右手薬指に鋭い痛みが走りました。
「イテッ!」……やっちゃいました。
「缶詰の切り口は危ないから私も気をつけているのに……」と妻が声をかけてくれました。
続けて、
「止血のテープ持ってこようか? それとも自分で止める?」と。
さすが治療家の妻ですね。よくお分かりで。

まずはポタポタ出ている血を、水道水で流しながら指を絞って多めに出します。バイキンが進入するのを防ぐためですね。
あとは椅子に座って、血がにじまないように、そして痛みが出ない程度の力加減で傷口を塞いでひたすらじっとしています。
そのまま5分ほどじっとしていると、かすかな痛みも薄れてきました。もう大丈夫でしょう。
傷口を抑えていた左指をそうっと離すと、見事傷口がふさがりました。
もちろん、ズキズキ痛むこともありません。

かつて、飲み屋の低い鴨居に頭頂部をぶつけて3センチの裂傷を負ったときも、家族旅行で行った佐渡の二ツ亀海水浴場で岩場の貝を踏んでしまい、一センチくらいの貝殻が埋まってしまうほど深い傷を負ったときも、その場で自力でくっつけました。
そんな私にとって、これくらいの切り傷は蚊に刺されたに等しいです(笑)。傷絆創膏も必要ありません。
でも、うっかりキーボードを傷口で叩いたら、ちょっと痛かったです(笑)
まあ今晩は安静にしておきましょう。風呂は湯船につけないこと、シャンプー等で薬指を使わないことに気をつければ、そのままで大丈夫でしょう。

なお、皆さんはこれを読んでも、安易に真似をしないようにしましょう。
またはきちんと消毒してから行いましょう。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR