リウマチ検査で陰性の両手指のこわばりと痛み(40代 男性)

半年前から両手指の親指が開く方向で痛く、他の指も第一関節を中心に強張りがあります。また一年以上前から左首、左肘も痛いのですが、レントゲンでは異常がなく、トリガー注射を数回打っていますが改善しません。
左右どっちを向いても左首が痛く、睡眠中もかなり気になります。

手指の痛みについては首とは因果関係が薄いと、リウマチ検査をしましたが陰性でした。
では何が原因なのかと医師に聞いたら、
「まあ…… 美味しいものでも食べていなさい」とだけ言われました。(@_@)?

息子(小6 サッカー)の踵骨骨端症が当院で改善したので、自分も治るかと思い来院されました。
左肘は伸ばすときの関節のずれ、両手指の親指も関節のずれ、他の指はおそらく写真の撮り過ぎによる疲労でしょう。一眼レフで二人の息子だけでなくチームメイトの子どもたちの写真を、試合だけでなく練習風景までも、一日に1000枚ほど撮るといいます。
それを毎週欠かさずですから、首~肘~手に負担がかかるわけですね。

親指のずれは自分でも簡単に解決できるので、指にペンで印をつけてあげました。あとはストレッチを十分にやれば大丈夫でしょう。
首は仰向けで治療しましたが、少し首を左右に向けただけで顔をしかめるので、再度ベッドに座ってもらって治療します。
多分、下を向いても痛いはずと思ってやってもらうと、案の定痛みます。これも頚椎のずれですね。
下向き、上向き、左右とずれを修正し、通常の可動限度付近まで痛みなく左右を向けるようになりました。

もう注射は打たなくていいですね。でも、美味しいものは今までどおり遠慮なくどうぞ(笑)




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました♪

急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)ひろた自然形体療法院さんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか
気がついたら少し上向きになった気がしました。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれているひろた自然形体療法院さんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?

Re: ありがとうございました♪

「そうですか、大変ですね。」と、返事をしたいところですが、これはスパムメールみたいなもののようです。
具体的な内容が書いていないのでおかしいと思い、本文の一部をコピーして検索かけたら、同じ内容でいろんなジャンルのブログに書き込まれていました。
もちろん、「ひろた自然形体療法院」の部分は差し替えられています。
メールではよく見かける手法ですが、ついにブログコメントにまで進出してきましたかi-182
皆さん、ご注意を。
プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR