「もう来なくてもいいんですか?」一年前からのオスグット(中2 サッカー部)

「そんなに痛かったら痛み止め注射しますか?」
それまでシップと痛み止め(内服)でだましだましサッカーを続けていたものの、医師のこの一言で見切りをつけました。
ネットでオスグット病の治療について検索すると、自然形体療法にたどり着きました。しかしなぜか県外の治療院しか出てきません。

本人は「県外まで治療に行きたい」と言いますが、なお調べていってようやく当院が見つかりました。
新潟県内の人がオスグットで検索すると、当院が出てくるように工夫しているつもりですが、どうもネットの設定がうまく機能していないようですね。反省。

治療前の状態は、立位から少し膝を曲げただけで両膝が痛くなります。仰向けでは、膝を深く曲げると痛みます。
痛みの程度としては中程度ですが、全身かなり疲労が溜まっています。学校の部活動だけでこれだけ身体が硬くなるのは、練習量が多いのはもちろん、小学校時代からの疲労の蓄積でしょう。

治療後は、正座、屈伸、軽いジャンプで痛みは出なくなりました。
ご両親も驚いていらっしゃいましたが、治療法が正しければ一年間も病院では治らなかった痛みがたった1回でここまで回復します。

「次回はどれくらい感覚を空けらたいいんですか?
「目安は週1回の治療で計3回程度でいいですが、なるべく空けないほうが早く回復します」
続けてくれば2回でもいいかもしれません。仮に3回かかるとしても、週1なら3週間かかるし、毎日通えば3日でOKということですから、どっちがいいかは明白ですね。

ということで、3日後に2回目の治療。
「息子が学校から帰ってくると、毎日『どうだった?』と聞いていました」
毎日貼っていたシップもすることなく、痛みが無いと聞いても、親としてはまだ心配だといいます。
治療前に状態をみてみると、屈伸しても大丈夫のようです。練習しても痛みは出なかったものの、動きすぎて身体が釣りそうだったとか(笑)

通常オスグットの場合、治療前に痛みがなければ、仕上げのメンテナンスをやってその回で通院終了としています。
「最初に3回が目安と言われましたが、本当にこれで終わっていいのですか?」と、お父さん。
たぶん大丈夫です。もし痛みが出たら、その時はすみやかにお出でください。
体中の強張りが他人より強いので、今後も注意は必要ですね。



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR