右手をつくと手首が痛い(30代 女性)

月一でメンテナンスに通われている方。
いつもは、毎回凝りやすい首や肩、腰のハリ等の施術が中心ですが、今回は開口一番、
「ここ二、三日、手首を床などににつくと手首が痛いんですよ」といいます。
四、五日前に小学生の子どもとバドミントンで遊んだからかな? ということですが、他に思い当たることがなければそのせいでしょう。

体重をかけないで手首を曲げるだけなら大丈夫。
腕全体が張っていますが、肘の内側にしこりのように腫れている部分がありました。
とりあえず手首を中心に腕全体の疲労をとりますが、「少しいいけど、まだ痛い」状態。
再度腕全体を調べてみると、やはり肘のしこりがまだ取りきれていません。手首周りは問題ないので、原因は肘ですね。
ここを入念に施術してしこりを取ってやると……
「あ、今度は大丈夫、痛くありません」

手首の痛みというと、真っ先に腱鞘炎が頭に浮かびますが、今回は肘の筋肉の問題でした。
したがって、手首にシップしたりサポーターを巻いたりしても全く意味がありません。
痛みを感じる場所と原因の場所が離れていることは珍しいことではありませんが、その典型的ないい例でした。



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR