13年前に半月板損傷と診断。今も深く曲げると痛い(40代 男性)

趣味でフットサルをやっている40代男性。
13年前、プレー中に右膝を傷めて水が溜まるようになり、2度ほど水を抜きました。ボールを蹴ると膝が抜けるような感じもあったといいます。
大きな病院でレントゲンとMRI撮影すると「手術までは必要ないけど、半月板損傷だね」という診断。
その後も痛みと付き合いながらフットサルを続けることは出来ましたが、一年前に別の病院で検査すると半月板も膝軟骨にも問題はないと言われました。

走るだけなら痛みませんが、右足に大きな力がかかったり、右足だけでスクワットのように深く曲げようとすると痛みます。
治療前に動作では、90度まで曲げることはできませんでした。
日常生活では階段を上るときに痛いといいます。
これはガチガチに固くなった筋肉のせいですね。

治療後は右足だけでスクワットのように曲げても痛みはありません。
動作前はおっかなびっくりでしたが、痛みがないことがわかってホッとした笑顔が見られました。
今後はとにかく、ストレッチを入念に。プレーして痛みや違和感があるうちは、しばらく通院しましょう。
10年以上も悩んでいた膝でしたが、ちゃんとケアすれば50代、60代までフットサルが出来ますよ!





 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR