リウマチの薬を完全にやめました(30代 女性)

3年前の出産後、全身が痛くなりました。整体に通い、ひざの痛み以外は取れました。
そのうち膝(両膝)も良くなるだろうと思って過ごしてきましたが、7か月前に悪化。
右手の親指も腫れたので整形外科で検査をすると、初期のリウマチと診断されました。
リウマチの薬を4~5か月服用します。

その後、別の開業医(リウマチ科)に受診。
本人はなるべく薬を飲みたくないので相談すると、「減ることはない。もっと増やさないと」と言われます。
1か月前からは両足の土踏まずも痛くなってきました。他に手指のこわばりがあります。

初回の治療で膝と土踏まずの痛みがずいぶん軽くなりました。
土踏まずの自己療法を指導しました。

半月後に2回めの治療。
一週間前から膝の痛みが軽くなってきたそうです。
土踏まずはまた痛くなっています。指のこわばりはなくなりました。
この週から薬の服用をやめたといいます。
血液検査だけ定期的にできるといいですね、とアドバイスしましたが、病院が納得するかは不明。

20日後に3回目の治療。
今回は土踏まずと手指は大丈夫、膝だけが痛いそうです。
特に屈伸する際の途中が悪いといいます。
仰向けで膝をお腹につけるように深く曲げたときも痛かったのですが、これは解消。
なお前回の後、処方してもらった薬を飲んだふりをするのは心苦しいので、はっきりと医師に薬を飲まないことを告げ、検査だけお願いしたそうです。
しかし、「薬を出していないのだから、検査は意味が無い」と冷たい反応。
「血液検査の結果も気になるけど、症状がなくなればそれでいいかな」とご本人。
素晴らしい覚悟と判断ですね。
リウマチの痛みの原因は、リウマチ因子のせいではないのです。
私の治療で瞬間的に血液の成分が変わるはずないのに、その場で痛みが取れるのがその証拠ですね。
痛みの反応として(身体が自ら治そうとして?)血液の成分に変化が出るのでしょう。
だから痛みをなくしてやれば自然と血液の成分も正常値になっていきます。

今後も月に2回くらいのペースで治療を続けす。多少の波はあっても、徐々に回復していくことでしょう。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : リウマチ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR