医者に「間違いなくヘルニアで手術が必要」と言われた痛み(30代 男性)

一ヶ月前、急に左のお尻と足首付近が痛くなりました。運送業にお勤めで、車の運転中は大丈夫ということですが、立った状態で体を反らすと痛みがひどくなります。
整形外科ではレントゲンの結果から、「私の長年の経験から言って、これは間違いなく腰椎椎間板ヘルニアで、手術以外に治す方法はない」と告げられました。
(ヘルニアそのものは、MRI撮影でした写りません)

初回の診断と治療で、これはヘルニアの可能性は低いと思いました。
ヘルニアの場合、体を後ろに反らせるともちろん痛いので、ヘルニアが疑われる場合は反るとこをさせないし、治療中の姿勢にも気をつけます。
ただ、こ方の場合は……。
「ちょっと反ってみてください」とお願いし、腰椎のズレを修正してみると、見事に痛みがなくなりました。
ズレを修正する自己療法を教えて初回は終了。

4日後に2度目の治療。
「だいぶ良いけど、まだ反ると痛みが出ます」
おやっ? と思って自己療法を確認してみると、やはりやり方を間違っていましたね。
このへんが自己療法を教える難しさ。
治療後は痛みが全くなくなったので、これで終了と思いましたが、本人が念のためもう一度お願いしたいと。

10日後に3度めの治療です。
「ストレッチのときだけ腿裏がちょっとつっぱりますが、痛みは全くありません」とのこと。
前屈のストレッチで腿裏が張るのは単に身体の柔軟性の問題ですね。もう大丈夫。
最初の痛みが出る前に何か無理しなかった? と聞いたら、
「そういえば、ディズニーランドに行って、ファストパスを取るためにかなり走り回っていました。」
あ、それですね(笑) 急な運動、長時間の運転等で疲労と歪みが出たのでしょうj。
ひとまず、手術しくてよかったですね。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR