大病院の医者に「治らない」といわれた首痛もOK

40代 女性 会社員
(症状)
立ち仕事でうつむいていることが多く、4年前から下を向いていると首が痛くなってくる。某大病院でMRIを撮った。診断は頸椎ヘルニアということだったが、医者からは「この首は手術してもしなくても治りません」と言われた。
下を向いていると首の後ろ側、髪の生え際付近に痛みが走る。左右を向くと、痛みはないがひっかかりを感じる。

(施術と結果)
この方は、もともと急性腰痛で来院した方です。腰の方は椎間板の問題もありましたが、自己療法もしっかりやったということで、順調に回復しています。
3回目の施術となった今日は、首の方も本格的に治療することにしました。
詳しく診断していくと、これは動作時の関節のずれと筋肉の緊張等が原因でした。それに対応する施術を行ったところ痛みはなくなりました。椎間板の施術をする前ですから、ヘルニアではありません。あとは自己療法だけでよくなるでしょう。

病院では、動作時の関節のずれによる痛みは研究されていないので分かっていません。未知の世界なのですね。
だから、ヘルニアの特徴と明らかに違うこの患者さんの痛みも、こじつけでヘルニアと診断しました。でも実際はヘルニアが原因でないことを知っているので、「これは手術してもしなくても治りません」というしかなかったのです。

「電気で温めるわけでもないし、それでも痛みがなくなるなんて不思議ですね(笑)」という患者さんの笑顔が、私への何よりの治療です

SH3B0089-2.jpg
たまにはこんな写真も。昨年撮影した早朝の風景です。車の窓から携帯で撮りました。
モノクロ処理をして不思議感を出してみました。

↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR