仰向けで寝ていると尾骨あたりが痛い(60代 女性)

脊柱管狭窄症で通院中の方。
治療する毎に改善しつつも、腰・足の痛みがほとんど無くなるまでは約4カ月かかりましたが、ようやく治療間隔を週一から週二にして様子を見るまでになりました。
これについては、またあらためて報告します。

さて先週の治療中、「仰向けで寝ていると尾てい骨が痛いんですよね」と訴えました。
この患者さんからは初めて聞く症状でしたが、どうやらずっと前から痛かったようです。
寝具としてのベッドや布団であれば痛くないのでしょうが、治療ベッドは寝具に比べたらずっと固いので、たまに痛みを訴える患者さんがいらっしゃいます。
寝ていて尾骨が治療ベッドにあたることはありませんから、実際には仙骨が痛いのでしょう。

この痛みの原因は、微妙な骨盤の歪みです。
お尻の肉が少なくて、という場合もあると聞いていますが、どうも骨盤の歪みの方が圧倒的に多いような気がします。

治療は仰向けのまま、仙骨や腸骨に触らないで行います。
治療時間は2~3秒。
「どうですか?」
「あ、今は痛くありません!」
いいですね。

そして一週間後。
「今日は寝ていても痛くないし、いつもは痛い動作も平気です」
ずっと痛かった痛みも、数秒で大丈夫でしたね。凄い(笑)
では二週間後の元気な笑顔を期待して待っています


20141025オリオン 012
菱ヶ岳から上るオリオンが、貝喰の堤に映る様子です。
多少の補正はしていますが、水面に映った星まで明るいのは、さすがオリオンといった感じです。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR