先生の手が温かいのは、何か出ているの? って質問に。。。

施術しているとよく、
「先生の手(指)がすごく温かくて気持ちいいんですけど、それって何か出ているんですか?」
と聞かれます。
たいていは、気功で言うところの《気》のようなものを期待(?)しているようです。
結論からいうと、
(1)温かいのは《体温》のせいであって、《気》が出ているからではありません。
(2)気持ちがいいのは体温の温かさと、施術方法(手法)の効果で脳が喜んでいるからです。
(3)じゃあ、何も出ていないか?っていうと、たぶん何かは出ています(笑)
(4)出ているのが《気》であるかもしれないけれど、それを利用して施術しているのではありません。

自然形体療法は100%技術力の、誰がやっても再現性のある『科学』療法です。痛みの原因を正確に突き止め、そのうえで理論的な施術により症状を改善します。だから、なぜ痛みがなくなったのか、なぜ症状が改善したのかを、患者さんに理論的に説明ができます。

たぶん、ですが。。。
気功で病気や痛みが改善されることはあるかもしれません。しかし、気功師は《気》がどのように作用してどのように改善するのかを理論的に説明することはできないでしょう。
自然形体療法が、気功をはじめ他の治療と決定的に違う点がそこにあります。病院などの西洋医学であっても、ほとんどの症状は原因不明で治療法がありません。(※その証拠に、薬はほとんどが対症療法のものしかありません。このことについては、後日また別の項で詳しく説明します)

でも。。。
《気》って何でしょうね。ちょっと詳しい人によると(複数)、私の手からも《気》はでているそうです。《気》を感じ取る方法をネットで調べてみると、確かに何か出ているのを感じることはできます。
ただ、それがどういう効果があるのか、または利用する方法を知りません。
昔、知人で気功を本格的に勉強している人がいましたが、その人も「気が出ているのは間違いないんだが、それをどう使えばよいのかが分からない」と言っていました。

でも、不思議なものにすがりたいという気持ちは多くの人が持っていますし、ちょっとミステリアスのほうがありがたみがあるかもしれません(笑)
もし、「先生の手から何か出ているんですか?」
と聞かれたら、手の平を見せながら
「そうです。よく分かりましたね。このパワーを利用して痛みを取っているんですよ(不敵な笑い)」
なんて言ったほうが評判を呼んで、カリスマ治療家になれるのかも???  しませんけど(笑)

彩雲 008-2
雲や空の写真も好きでよく撮ります。これは昨年10月に撮影した「彩雲」です。
もっと綺麗な彩雲が撮れたら紹介しようと思いましたが、花の写真ネタも尽きたので。。。
彩雲は吉兆だそうですよ。見るコツを知りたい人は、メールください(笑)

↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うふふー、面白いです。失礼。
先生のお話はとても楽しい、面白い!
人間味に溢れているのですね。

わたしの手も熱いと言われます。
わたしはおでぶなので、体温は直ぐ高くなり、発汗が人より早いですね^^;
ただ頚椎が悪いのも原因です、と患者さんに言っています。
実際 悪いです、いつか治療に伺いたいと思っています。
よろしくお願いします。
*^0^)/

No title

それにしても、珍しい色合いの雲ですね。

彩雲をみるコツ

彩雲の見るコツは、薄雲が太陽にかかったとき、その周辺の雲を見ます。秋のひつじ雲が最も見やすいです。でも、くれぐれも眩しい部分は避けてください。目を傷めてしまいます。もう一つのコツは、偏光サングラスで見るんです。眩しさも軽減できるし、虹色がよりはっきりします。お試しを!
プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR