左足の裏が突っ張って歩きづらい(60代 男性)

1か月半前頃から左足の太ももの後ろ側とふくらはぎに突っ張るような感じが出始め、次第に足を引きずって歩くまで悪化しました。
特に車の運転など、座った状態が続いた後の動き出しが悪いといいます。
病院に行ったら、「ストレッチをしなさい」と言われただけ。
県外在住ですが、ネットで自然形体治療に興味を持ち、メール予約により来院です。

朝一番の予約だったので、車から降りて歩いてくるまでの様子が、ちょうど治療室の窓から見えました。
足を引きずるというか、曲がりにくいというか、かなり歩きづらそうです。

大柄の人ですが、それでも半年前に胃の手術をした後、20kgも痩せたのだとか。
左足だけでなく、背中全体も固く張っていました。
これでは内臓全体の働きも悪くなりますから、足を傷めた理由も特に思い当たらないということであれば、疲労が溜まってしまった結果でしょう。
うつぶせの状態で膝を曲げてもらうと、90度くらいで強い張りが腿に出ます。

筋肉治療だけで可動も左右同じになり、突っ張りも痛みも無くなりました。
強いストレッチは痛いだけで効果ありませんよ、と説明すると
「頑張って精一杯伸ばすようにしていました」とのこと。やっぱり。
また、自宅周辺の治療院も何箇所か回ったといいますが、
「どこも痛い治療ばかりで……。ここはまったく痛くしないんですね」
なぜ痛い治療はだめか、強いストレッチはだめかを説明すると、
「なるほど、理屈ですね。よく分かりました」
治療は理詰めでやらないといけません。傍で見ていると「不思議な治療ですね」と感心されますが、けっして怪しいものではありません(笑)



2040830五泉花火 027
写真ネタがないので窓から見える花火シリーズ第2弾。
中央の水平ラインは、土手を走る車のヘッドライトです。



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR