高校球児、肩の痛みが……(高2 男子)

高校野球では県内強豪校の2年生内野手。今年の春先に半月板損傷の疑いありと診断されたものの、1回の治療で痛みが無くなってから、定期的にメンテナンスに来院しています。

7月の初旬に来院したときにはふくらはぎの疲労程度でしたが、その後新チームになり身体の負担も増えたようです。
ウォーミングアップの際、肩が十分温まるまで肩が痛いといいます。練習後は首も痛くなると。
私も町役場野球部時代に経験がありますが、この肩の痛みは出始めるとシーズン終了(8月)まで治りませんでした。引退するまで頑張らなければならない高校球児にとっては致命傷ともなりかねません。
結局、毎年肩を傷め続けた私の頃と違って、今は自然形体療法があります。

7月末に来院した時には、首から肩にかけて強い張りがりました。
その張りは取れたものの、(まだちょっと痛みが残るかな)という感触。
「悪ければまた早めに治療しましょう」と伝えましたが、その一週間後に2度目の治療。
「最初よりだいぶ良い感じですが、まだ温まるまで痛みがあります。首は大丈夫です」とのこと。

前回同様の治療を行いますが、細かいところまで張りが取れました。
今度は大丈夫という感触はありましたが、こればかりはやってみないと分かりません。
すると翌日の夜、治療中に選手のお父さんから電話がありました。
「今日帰ってきてから息子に話を聞いたら、『全く痛みがなかった、すごく調子良かった』と言っていました。ありがとうございました。」
(良かった!) 心配していましたが、早速電話をいただいて嬉しいですね。私も元気が出ます



201407瓢湖 066
瓢湖の紫陽花シリーズ・3




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR