明日のジョー作戦 2014/8/7

連日、本当に暑いですね。
明日のジョー作戦も、暑さにはかないません。ダッシュしていると体温上昇がハンパないです。
いつもの半分でリタイヤ。
でも今日からトレーニング方法を変えて、150走も決して流さず、さらにウォーミングアップにダイナミックストレッチングを取り入れたので結構な運動量ではあります。ダイナミックストレッチは、最近知人が健康とダイエットにウォーキングを始めるというので、「それにプラスしてやるといいよ」と勧めていたものです。
本来は競技前のアップで行うものですが、ウォーキングだけより運動量も増え、かつ関節の可動も広げるのでお勧めです。ただし、運動後の静的ストレッチ(一般的なストレッチ)は必ずやることが大事です。

行動力抜群の知人がその本をさっそく購入したので、アドバイスのために借りて読んでみました。
すると、なんと私にもピッタリではありませんか!

以前から、ダッシュ前の静的ストレッチには少なからず疑問を抱いていました。
1時間かけてストレッチしないとほくれないばかりか、結局ダッシュ前にさらにウォーミングアップしないとダメなんですね。
静的ストレッチは運動後には大切だけれども、競技前のアップとしては適していないそうです。

そういえば、故・山田師匠が晩年説いていた運動前のストレッチ(自然形体独自のストレッチ)も、一種のダイナミックストレッチと言えるでしょう。
なので、さっそく今日から取り入れてみた次第です。

結果は、かなりいいです。
今までより確かに関節の可動が広がりました。
さらに市販の本に乗っているものに加えて、自然形体ストレッチもやるといいでしょう。
今までまったく自己流でトレーニングしてきましたが、やはりある程度の専門知識を身につけてやるのも大事ですね。

あと、体組成計測をやって気が付いたこと。
それは《筋力アップにはメンタルも大事な要素である》ということです。
過去3年間の体組成データを見てみると、同じようなメニューをこなしているにもかかわらず、レースの1か月前から筋肉量が増え始め、レース後は次第に減少していっていることがわかりました。
本番前に気合が入ってくると、身体も戦闘モードに変わるのでしょう。
(といことは、筋肉量が減っている今は精神的にだれているのか)
9月の記録会前に、気持ちも高めていかなければいけませんね=3=3=3



201407瓢湖 025
紫陽花シリーズ。(瓢湖にて)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR