軽い肉離れ? それとも……(20代 男性 陸上部)

大学3年生の陸上部男子(短距離)。昨日の夜間練習で右ハムストリングスに「ピリッときた」ので即練習を中止しました。
そのときはあまりたいしたことはないと思っていましたが、今朝起きてみたら、歩行は出来るけども痛みが増していたので整形外科に受診。
「軽い肉離れで2~3週間の安静を」という診断でした。

患者さんは中学生の頃から怪我やメンテナンスでときどき来院していましたが、今日一番最後の予約枠に滑り込みです。
激痛ではない圧痛がありますが、内出血はあっても微量でしょう。
まず通常の肉離れの治療法を行いますが、マザーキャットでコロコロしたときの違和感がなかなか取れません。
立位で腿を持ち上げようとすると患部に強い張りがでます。

通常、肉離れの場合は治療で断裂部分をくっつけても、再断裂を防ぐために患部のストレッチは行いません。
しかし、この場合はストレッチをやった方がいいと判断しました。
ごく一部の筋断裂があったとしても、それよりも柔軟性を失った筋肉の方が問題のようです。

大技の牽引法を、痛みが出ないよう慎重に行いました。
すると今度は、腿を高く上げても大丈夫。違和感、張りがなくなりました。
ただし、週末のレースは念のため欠場するとのことでした。
復帰までは痛くない範囲で、充分なストレッチを行ってください。



銀河20140625 030-2
6月25日、成澤さんに誘われて急きょ瓢湖に行ってきました。
掲載順序が逆ですが、6月30日の記事で紹介した阿賀町山奥の銀河を撮る前段の写真です。
あやめと銀河、そしてホタルがいるという情報でしたが、残念ながらホタルは見当たらず。
この後、リベンジに阿賀町の山奥へ向かったのでした。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR