右手首に力が入りづらく、字を書くときたない(40代 女性)

昨年、右肩に石灰が溜まっていると診断されて通院された方。半年ぶりに今度は背中の痛みで来院されたのが一か月前。それは2度の施術で解決したのですが、2度目のとき、

「数か月前から右手、特に手首に力が入りにくいと感じている。」
「仕事で字を書こうとるすると、思うように動かず字が汚い。」と話をされました。

そのときは背中の治療がメインだったため、時間的に手首・指の緊張をとるのが精一杯でした。
それでも、治療後に字を書いてもらうと「楽になったような気がします!」と言っていたので、その後自然に治るかなと思っていました。

その後二十日ほど経って再来院。
「背中は大丈夫ですが、まだ右手がおかしいです。やはり字がうまくかけません」
では今回は右手を重点的に治療しましょう。
話をよく聞いてみると、小指を曲げたときに肘まで響く感じがあるといいます。
腕を回外したり伸ばしたりする動作で肘が痛みます。

筋肉治療の後、残った違和感・痛みは関節の問題です。
これは肘と小指の動作転位がありました。
これを解消すると、すぐに
「あ、楽です、全然違います。」
字を書いてもらっても、スムーズになりました。

あとは自己療法をいくつか指導。
またどこか調子悪くなったら、早めにお出でください

庭の花20140513 016
雨上がり。写っている赤い花は牡丹です。



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR