20年前、30代でリウマチ発症。指・膝・腰の痛み(50代女性)

スーパーのレジ、今はバーコードを「ピッ ピッ」でOKですが、昔は電卓のようにキーを打ちこんでいました。
やったことはありませんが、指とかには相当な負担であっただろうと推察できます。

おそらくその疲労からでしょう。若くしてリウマチを発症してしまいました。
そうなると、手の指や手首だけではなく、膝や足指、足首などにも症状が出てきます。全身疲労のせいです。

手指は変形こそしていませんが、曲げると痛みがあります。膝は1年半前から水が溜まるようになりました。
足指は外反母趾。それとは別に、立って足の内側に体重をかけると痛みが出るので、常に外側に体重をかけて歩かなければなりません。他に左足首の腫れや腰痛。

初回は様子を探りながら、最小限の治療。
手指は動作法で痛みが無くなりました。

2回目は12日後。ずっとスーパーにお勤めですがかなり忙しいようです。
「前回の後、おしっこに何度も行ったのですが、お陰でむくみがとれて楽になりました」
手の左指は、人差し指と薬指が曲げて痛かったのが、薬指だけになりました。膝・腰の痛みはなし。
立ったときの足の痛みは前回治療していませんでしたが、施術後は
「楽に立てます!」

医師は「リウマチ因子がいたずらをするから痛みが出る」という説明をする場合があるようです。
本当にそうでしょうか?
この方も、指や足の痛みについてそんなことを口にしていました。本当は違うんですね。医師にそう思い込まされているのです。
「リウマチの痛みって、筋肉の痛みだったり関節のずれだったり、個別の原因があるんです。もし血液中のリウマチ因子が痛みの原因なら、私の治療で瞬間的に痛みは取れません。私が触ったからといって、瞬間的に血液中の成分が変化するはずないのですから」
そういうと、一瞬不思議そうにしていた様子でしたが、すぐに納得されました。

難病と言われるリウマチは、薬では治りません。しかも副作用の心配もあります。
安心・安全は自然形体療法で健康を取り戻しましょう。



庭の花20140513 015
雨上がりの水滴が綺麗ですね。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR