オスグットが改善したら、ピアノの音も柔らかくなった。(中2 男子)

小学生の頃からクラブチームの陸上を、中学からは部活で卓球も頑張ってきた中学2年生男子。
一年くらい前から左膝、半年前からは右膝もオスグットになりました。このため陸上競技を続けることを断念しましたが、痛みは変わりませんでした。

圧痛は無く、体重がかからない状態で曲げる分にはあまり痛みがありませんが、立位から膝を曲げると、ちょっと腰を落とした程度で痛みが出ます。
なによりも、下半身の筋肉が伸びません! 当然、身体も固くてすぐにバランスを崩します。
特に足首の固さがひどい。オスグット自体は膝蓋靱帯の痛みですが、これだけ筋肉が柔軟性を失っていると、回復も遅くなります。膝の痛みよりも筋肉が伸びなくて正座ができません。
初回の治療成果は50%くらい。
年末に2回治療して、年末年始を迎えました。
「とにかく、痛くない範囲でストレッチを十分やっておいてね」と伝えていました。

新年を迎え、本日3回目の治療。
一週間以上空いたのでちょっと心配でしたが、家で真面目にストレッチに取り組んでいたのがよく分かりました。
大腿部のほうはかなり柔軟性が出てきました。
正座しても痛みがないばなりか、前回まで座った状態でカチカチだった腿の筋肉が柔らかいです。

最初に来たときより、だいぶ柔らかくなりましたね、と言うと、お母さんが
「実はピアノも習っているのですが、身体が柔らかくなったら音も柔らかくなりました」
なるほどね、そんなこともあるんですね。聞けば、ピアノは腰で弾くものなのだとか。
奥が深いですね。
ここまでくれば完全復活まであと少しです。




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/07 09:19)

阿賀野市エージェント:あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。ご訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR