ハンドボールで半月板損傷の疑い(その2)

高校1年生ハンドボール部・女子の症例の続きです。
前回の治療から一週間後、今日2回目の治療。お父さんが自宅から160km離れた寮まで迎えに行ってから当院へ。途中事故車があったとかで30分遅れてきました。遠いと何があるか分かりませんね。

さて、治療室に入ってきてからの表情が明るいので大丈夫とは思いましたが、その後の様子を聞いてみると、
「もうほとんど痛くありません」とのこと。 (良かったぁ
学校の階段も大丈夫。日常生活では問題ない様子。しゃがみきったときだけ少し痛みが残っていました。
では今日で完全に取ってしまいましょう

ということで、治療後はしゃがんでも痛みは無くなり、お父さんも驚き(喜び)の声を上げていました。
そう言えば、前回は病院でMRI撮影をした後、結果を聞かないで当院へ直行していました。
「結果はどうでした?」とお父さんに聞くと、
「病院が学校の近くで遠いこともあって、まだ行ってません。妻も、もう病院は行かなくてもいいんじゃないって言うし(笑) 次の三者面談のときにでも……」
そうですね、それでいいでしょう。

ただこの一週間、練習も体育も休んでいる割には、両足の張りがまだあります。
復帰していきなりMaxでやってしまうと、どうかな……という感じです。
その辺はくれぐれも注意しながら、そして十分にストレッチをやってくださいね。
違和感を感じたら、すぐにご両親に連絡を



 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR