久しぶりにフリーの休日は、掃除に没頭すべし。

雨でなければ、地元自治会の有志で活動している《小浮新田蕎麦の会》の蕎麦刈取りをするはずでした。
やりたくもあり、やりたくもなし。ん〜、どっちかというとやりたくないか(笑)
願いが通じたのか、朝から雨で作業は来週土曜に延期。でも、土曜は休みじゃないから、会員の皆さん後はよろしく(笑)

長男の部活も久しぶりに練習試合ではなく、学校で午前練習。練習試合だと、親は送迎と審判協力がありますからね。
ということは、おっ♪ 久しぶりに一日フリーではありませんか。
いろいろとやりたい事はたくさんありますが、今日はすっと気になっていた治療室の”ある一角”の整理と掃除をしましょう。

治療室は築40年の自宅離れをリフォームしたもの。問題の”ある一角”とは、床の間の脇にあった違い棚や袋戸棚の部分。
目に見える部分はともかく、普段あまり見ない資料、使わない道具、たまった書籍などを置くスペースは、どうしても物と空気の移動がないので、かなり怪しい雰囲気になっています。一部を衝立てで隠していますが、湿気も溜まるんですよね。
不要な物は思い切って捨てるなど、一気になんとかせねば。

それにしても中段の違い棚に荷物を置きすぎて、その重圧で下段の袋戸棚(地袋)は戸が開きません。ここを有効活用しない手はありませんね。違い棚の荷物を下ろし、地袋の戸を5年振りに空けてみたら、うお〜カビ臭い!(泣)
せっかく綺麗にしても再び開かずの間にしてしまっては元も子もないので、ここは戸を外してカフェカーテンで仕切りましょう。
戸を外したままでは、板が重みで変形してしまうので、材木の柱で補強。

何しろ、計画性のない行き当たりばったりの行動なので、掃除と整理に必要な物は思いついたらその都度買いに行くのですが、これが実に効率悪かったです。
買ってきても寸法が合わない、数が足りない、木材を切り間違えた、新たにアイディアを思いついた、あるいは計画が変更になった等々で、その都度買い物に出かけるものだから、ひらせい、コメリに3回づつ足を運んでしまいました。(他に五泉のコメリも)
ひらせいに3回目の買い物に行ったときは、レジの女の子があきらかに(また来た!)という雰囲気を出していましたね。ちょっと恥ずかしい。

結局、朝の8時から夜の9時まで、食事のとき以外はずっと整理と掃除。もちろん車での移動時間もかなりありますが(笑)
その成果があって治療室も、見えないところが素晴らしく清潔になりました。お見せできないのが残念。
でもカフェカーテンだけは見えるかな。そうたいした物ではありませんけど。

さ、より清潔な治療室で気分も一新!
明日からまた頑張ろう!




 ↓読んだらこのバナーをクリックして、ランキングへの投票をお願いします。

人気ブログランキングへ 
★ひろた自然形体療法院 《新潟県阿賀野市小浮847》

テーマ : 日記
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR