病院で半月板手術の相談? ちょっと待った!(14歳 男子 卓球部)

中学校卓球部・3年男子。昨年12月頃から、左膝の両側が痛くなりました。病院で湿布しながら練習してきたけれども、痛みは増すばかり。スマッシュで踏み込んだときや、悪い時は動いただけでも痛いと。
なかなか痛みも引かないのでMRI撮影したら、半月板損傷と診断されました。
来月(7月)、病院で手術をする相談をすることになっていましたが、できれば避けたいとネットで調べていたら当院を見つけ、昨日来院です。

◎施術と結果
半年以上も痛みに耐えて練習してきたようで、可哀想の一言です。
筋肉治療を十分に行ってから、仰向けのまま膝を曲げてもらったら、90度付近でやはり膝の両側に痛みが出ました。これは側副靱帯剥離の痛みですね。
靱帯の乱れを整えたらすぐに痛みがなくなり、立って屈伸しても大丈夫になりました
「え~凄い!」とお母さんの声。(何度聞いても、この驚きの声は快感です
後は自己療法を指導。
しかしまだ安心はできません。
通常は少し痛みが戻ります。この戻り具合によって完全回復へのスピードが違います。
これは一種の怪我なので、できるだけ連続して治療を受けることが最善手です。
翌日(今日)は部活が休みということで、片道1時間半をかけて2度目の来院です。

私「今日はどうだったかな? 痛み戻った?」
患「いえ、朝から全く痛みが無く、学校でバスケットをして遊んできました
おーーーー凄い! 良かったね

仕上げの治療をしてから、自己療法をもう一つ指導。
母「このまま痛みが無ければ、もう来なくていいんですか?」
私「もちろん!」
母「あんなに痛がって、足をかばって歩き方も変だったのに、もう皆ビックリですよ!」

では来月の下越大会、頑張って! 県大会出場を祈ります!




s月 005
先日のスーパームーンです。
もう30分早く気がついていたら、この構図でもっと月をアップに出来たのですが……。
ちなみに、建物は安田地区の下水処理場です。こうやって部分的にみると、まるで教会のようですね。
コウモリでも飛んでいたら面白かったのに(^^)


 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR