足を引きずって来院も、帰りはOK。変形性膝関節症(50代 男性)

9か月前から右膝が痛みだしたという自営業の50代男性。痛そうに足を引きずっての来院です。
複数の病院でエコー検査やレントゲン撮影をしたけれども、いずれも骨には異常がなかったそうです。
しかし、診断では変形性膝関節症とされました。僅かな軟骨部分の摩耗を認めているのかもしれませんが、軟骨も半月板も神経が無いので多少傷ついたところで痛みは感じません。
医師も首をかしげながらの診断だったようですが、次の一言が患者さんの信用を失うことになります。
「まあ、歳も歳だし……」
歳をとれば誰でも膝が痛くなるわけではないのだから、(これは信用できない)と思ったそうです。
待合室で何気に診察室の会話を聞いていると、高齢者が多いせいか二言目には「歳だから……」と言っていたそうです……。
このブログで繰り返し説明していますが、膝の痛みに歳も体重も関係ありません。
以前の記事→「その痛み、体重のせいではありません」

軟骨がほとんどすり減ってしまうと、さすがにその再生には相当な時間を要するので痛みもすぐには引きません。
しかし、そこに異常が無ければ、あと痛みを感じるところは決まっています。
施術後は歩いても痛みがほとんどなく、「来た時と全然違います!
帰りの足取りは、まだおっかなびっくりですけどね。
治療間隔をあまり空けなければ早期に回復するでしょう。



庭の花20130409 005
玄関先のミニプランターに植えたビオラです。




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR