剥離骨折の疑いがある突き指がスムーズに。(高2女子)

2年前に、卓球選手生命にかかわる(と言われた)肘痛で来院した、当時中3の女子。
→当時の症例はここ
今日久しぶりに電話がありました。
「体育のバスケットボールで突き指してしまって曲がりません
レントゲンを撮った方がいいですか? と聞かれましたが、「心配ならどうぞ」と伝えました。

さて、来院してみると、右手薬指にギブスをはめられていました。レントゲン結果では、「微妙だけど、骨が浮いているような感じもある」ということでした。
ギブスを外してみると、第二関節の平側が内出血して紫色になっていました。ただし、大きな腫れはないですから靱帯までは痛めていない感じです。念のため、骨折の治療もやっておきます。
これはひたすらマザーキャットでの治療ですね。やっているうちに紫色が薄くなってきました。
少しずつ曲げてもらうと、どんどん曲がるようになっていきます。
「曲げてもあまり痛くありません 指が棒のようになって、全然曲がらなかったんです」
ギブスのことを言おうとお母さんの方を見たら、
「先生、これいりませんね」
はい、そのとおり

指が手の平につくくらいまでになりましたが、内出血した血液が完全に抜けてしまっていないので、その違和感はしばらく残るでしょう。幸い利き腕でもないし、これで日曜の大会にも出場できますね。頑張って!



星野20130413 しし
新江用水の夜桜と獅子座です(4月13日撮影)



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR