新中学一年生。春休みのうちにオスグット病を解消しましょう。

今年の1月から右膝のオスグット病に悩む、新中学一年生の女子。
春休み中になんとかしたいと、ちょっと遠方からご両親が連れてこられました。

立った状態から、20度位膝を曲げると痛みが出る状態。
当院で多いオスグットの原因は、膝蓋靱帯の横方向の剥離です。これを解消する手法をしてみると、痛みは軽減するものの手を離すと痛みが戻りやすいようです。ならば縦方向の剥離ですね。これに対応した手法では、ピタリと痛みがなくなりました。
筋肉治療に時間がかかり、正座をしても平気かどうかの確認までは持っていきませんでしたが、かなり楽になったようです。
問題は通院回数。遠方なのでなかなか気軽にはこれません。
「オスグットの場合は、なるべく続けてきた方がいいのですが…」と説明すると、
「春休みのうちに治しておきたいので、明日も来ます」とお母さん。

そして今日2回目の治療。
その後の状態を聞いたら、
「家に帰って正座ができました
おっ! いいですね。膝の屈伸もかなり深く出来ます。これなら今日の治療も捗ります
治療後は屈伸も正座も大丈夫。筋肉の状態もかなり改善しているので、通院はいったん終了してよいでしょう。
「今週はストレッチを十分にやって、来週の体験入部から少しずつやってみましょう。もし痛みが出たら自己療法を。それでもだめなときは、すぐに来てください」

本人の表情も明るくなったし、お母さんもひと安心です。
ついでにご家族のこととか、知人などの相談もたくさんしていかれました。
遠くても、来たかいがありましたね



星野20130315 024
瓢湖と星座です。



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR