オスグット病(小学6年生 男子 サッカー)

昨年末に初診の男の子。11月頃から左膝が痛みだし、オスグット病と診断されました。
立った状態で膝を90度まで曲げると膝蓋下に痛みがあり、圧痛もあります。典型的なオスグットです。
もちろん、足の筋肉はパンパンのカチカチです。これがそもそもの原因です。

施術ではまず筋肉治療から。そして最後に痛みが出ている靱帯の治療をします。
体重をかけて曲げても、正座しても痛くないところまで回復したところで初回は終了。
年末年始はサッカーの練習が無いので、ストレッチを十分行うように伝えておきました。

新年、1月5日の練習は、痛みなく出来たそうですが、まだ完全ではないでしょう。
本日2回目の施術。
施術前は、膝を完全に曲げ切る少し手前で痛みが出る状態。初回より大分改善されています。
施術後はジャンプしても痛みが無いところまで回復しましたが、明日から2日間練習があり、連休中は遠征に出るとか。(また無理するんだろうな…)
遠征後、なるべく早めに治療しましょうね。




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR