富士山に行ってきました。

人生初の富士登山から、元気に帰還しました。出発前から登山中まで、ご心配や応援メッセージをいただきありがとうございました。やや私の一方的な思いではありましたが、平成16年2月にすい臓ガンで亡くなったT君との約束を、ようやく果たすことができました。
2012富士登山 114

心配していた高山病や体力的な問題は全くありませんでした。なにしろ深夜の登山は予想以上の混雑で、前がつっかえて立ち止まることもしばしば。「無理せずゆっくり登ろう」がチームの合言葉でしたが、登りたくても登れない状況なのですから、体力的に楽な訳です。先週の五頭登山で、『死ぬかと思った』ほど辛い経験をし、体力的に最も心配していたI君も、別人かと思うほど健脚ぶりを発揮。人間、一週間でこうも変わるものかと、やや感動を覚えましたね(笑)
あと混んでいることで面白かったのは、登山者全員がヘッドライトを付けているので、後方を見下ろはしたときの光の列! それは綺麗で不思議な光景でした(笑) 
結局7時間かかって登頂に成功です。予定より早く出発したので、頂上での御来光も余裕で迎えることができました。上の写真は、山頂で御来光を浴びながらの3ショット。後方奥に写っている高い部分が、山頂で最も高い《剣が峰・3776m》です。このあと、山頂一周のいわゆる《お鉢めぐり》をしながら剣が峰を目指しましたが、これは結構きつかったですね。(でも下山が一番つらい!)

残念だったのは、今回はコンパクトカメラを持って行ったのですが、これが全然ピントが合わなかったこと。人物を撮った約30枚のうち、ピントがあっているのがたったの7枚!!! 私が撮っても、友だちから撮ってもらってもピンボケ。もう使わない。無理してでも一眼を持っていきます。

◎↓小さくすればピンボケも目立たない? 貴重な全員そろったショット。左端の富士山の形は、何と、朝日を浴びた富士山の影です。予備知識になかった光景なので、思いがけない感動をもらいました。
2012富士登山 135
 
◎富士山の影を詳しく。影の左側も写った場所からの良いアングルは、ピンボケ。
2012富士登山 138


すっかり山の魅力にとりつかれ、体力にも自信を持ってしまったオジサンチーム。富士山はまたいつかとしても、一年に一度は山に登りたいね、という話になりました。以前から飲み仲間ではありますが、T君のお陰で?さらに健全な部分でも(笑)交流が深まりました。さあ、来年はどこだ?!




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 日記
ジャンル : その他

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れ様でしたー。
感動が一杯でしたね。
Tさんもとっても喜んでますよ。
影富士も素晴らしい!
来年はどこだー!

*^0^)/

Re: No title

初回が素晴らしいと、くせになりますね(笑)
来年が楽しみです(^○^)/
プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR