2年前のぎっくり腰の後遺症? 腰の痛みと足のしびれ

◎症状と経過(30代 男性)
2年前にぎっくり腰をやってから、左腰に常時、圧迫感と疲れた時などに痛みがある。歩くと左足先のしびれもあり、悩んでいる。整形外科ではレントゲンを撮ったものの、湿布しか出されなかった。
当院が登録している《腰痛治療改善.COM》を通じての質問をきっかけに来院。

◎施術と結果
腰の症状と同じ左側の足のしびれというと、坐骨神経痛に代表される神経痛と思いがちですが、足の指がしびれている場合には、関連が無いことが多いです。
初回、腰椎の治療をする前に足の痺れを確認したところ、やはり筋肉等の問題でした。しびれている部分の治療で症状がなくなりました(自己療法を指導)。左腰の方は疲労と動作時の関節のずれ。これはすぐに改善。


10日後の本日、2回目の治療。
治療前に状態を聞くと、
「前回の翌日はすごく良くて、調子に乗って動きすぎたら、翌日ちょっと(笑)。でもすぐに良くなりました
前屈時の痛みもありませんでした。
足のしびれも以前よりずっとよいということだったので、あとは自己療法だけでいいかも。簡単そうで実は難しいので、自己療法として教えても正しくできる人はほとんどいませんが、復習してみたら、うまくできている感じです。
今日はそれよりも、手の疲労が気になりました。屋外で力仕事・作業することが多い職種の場合、若い人でも手の平・指が内側に縮んでしまっていることが多いです。
「今はいいけど、10年後、20年後に関節がおかしくなってくるよ!」と、ちょっと脅かして自己療法を指導です。長い人生、いつまでも若く・健康でいましょうね




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR