観測会中止の年に限って晴天と大火球≡3

昨日のブログで、『ペルセウス流星群観測会(星空への招待2012)を今年は開催しなかったけれど、どっちみち曇っているし…』という旨の記事を載せました。(午後9時頃更新)
それというのも、せっかく開催しても雨天や(晴れる可能性のない)曇天などで中止となることが多く、無事に観測できるのは3~4年に1回という打率の低さだったからです。

ところが………

なんと、昨夜は午後10時過ぎから雲が薄くなり始め、一晩中観測可能な状態が続きました。
しかも不思議なことに、天頂付近だけずっと晴れているんです。西側はほとんど曇っているのに、時間経過とともにそれの雲が流れてこない。
ん~~~、以前から天体観測イベントに関しては圧倒的な雨男である私。
悔しいけど、そこは面目躍如ということで

とはいえ我が家でも、私が月食や日食で子供たちを連れ出しているせいか、妻や子どもたちも関心がある様子です。ならば観てやろうじゃねえか

前庭にレジャーシートとキャンピングマットを敷いてその上に寝転がり、午前10時30分、観測会スタートです。ちょうどこの日の夕方に、自治会でやぶ蚊の消毒をおこなったので、虫よけスプレーも必要ありません
開始してまもなく、天頂付近・白鳥座の東側に大きい流れ星が出現! 思わず歓声が上がります
天文用語でいう火球クラスですね。
結局その後1時間半くらいで、20個程度の流星を観ることができました。そのうちペルセウス群は10個程度、しかしその大半が火球クラスの大流星でした。本当は小さいのも含めてもっと流れているのでしょうが、庭での観測のため、車庫や木々のせいで観測視野が狭い上に、ところどころ雲があるので全部は観ることができません。

午前0時を回った頃、妻と長男が家に戻ります。長女と次女はこのまま庭で寝てもいいという覚悟。
「寝たあとで大きいのが流れると悔しいんだけど……」とは妻。
そしてその予感は的中したのです。
午前1時までの間に、大火球が2個も出現!
1個目はペガスス座を横切る軌跡の長いもの、しかも最後は爆発したかも? ちょうど最後の部分が隣家の大木の影に隠れてしまいましたが、空が明るくなるくらいの閃光がありました。こんな火球を観たのは高校生のとき以来かも。
2個目は圧巻でした。ペルセウス座の輻射点のすぐ近くに、まずフラッシュのようなまばゆい閃光が先にあり、短いけれどマイナス10等級はあろうかという超大火球(午前0時45分頃出現)。1個目もそうでしたが、流星の残骸である流星痕が数十秒も観測できました。娘二人はもちろんですが、私も大興奮
もっと大勢の人とも感動を共有したかったのですが、観測会を実施していてもさすがにこの時間帯では解散しているので、これもまあ、仕方ないか。
家族にとっては貴重な思い出になりました

明け方頃に火球が出現しやすいことから、3時にまた起きようということになり、1時過ぎに娘2人はそのままシートの上で仮眠(熟睡?)です。
私はうとうとしながら、消毒から生き残った蚊と戦いながら観ていましたが、特別大きいものは流れませんでした。結局、午後3時半に娘を起こし、明るくなる前に撤収です。

来年はどこで観てるのかな。

8月21日 追記
上記の2個目の大火球については、Youtubeでアップされていました。動画ではマイナス7等級となっていますが、私と同じマイナス10等級としているブログ等も見受けられます。眼視による瞬時の判断なのでばらつきはあります。
それはともかく、動画を見ると、私の記事のように「まばゆい閃光が先に」あったのではなく、徐々に明るくなったのが分かります。実は、大火球が出現した瞬間はその方向を直視していなかったのです。視野の端で閃光をとらえて気がついたのですが、実際には流星の前半部分を観ていなかったのですね。
それにしても、撮影機材の進歩と動画サイトなど、本当に便利でいい時代になりました。

2012年ペルセウス流星群の大火球(youtube)

 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR