明日手術が決定?! 先天性臼蓋形成不全および変形性股関節症

症状(50代 女性)
昨年から左股関節に違和感を感じていたが、(そのうち治るだろう)と思っていた。
今年の冬、除雪中に激痛が走り歩くのも困難になった。今は当時のような激痛はなくなったが歩行時の痛みはある。病院では先天性臼蓋形成不全および変形性股関節症と診断され「手術しかない」と告げられた。
知人で手術しても悪化した人もいるが、他に方法が無いのなら手術もやむなしと考えていた。
そんな折、仕事で知り合った人から「自分の膝も手術と言われたが、ひろた自然形体で良くしてもらった。一度行ってみたら」と勧められた。明日病院に手術をするかどうかの返事をしなければいけないが、出来ることなら手術したくないと来院。

施術と結果
治療の途中から「楽になってきました」と、効果を実感されていました。治療後、歩いても「痛くありません」と笑顔です。
ただしまだ完全ではないので、歩きすぎるとまた痛みが出てくるでしょう。しばらく継続治療が必要です。
「明日、手術はしないと言いに病院へ行ってきます
よかった分かってもらえてうれしいです。

先天性臼蓋形成不全だから軟骨がすり減って変形性股関節症になりやすくそれが痛みの原因、というのは間違いです。この方のように軟骨がまだある状態でも激痛になるし、もしそうなら自然に痛みが改善するはずもありません。
さらに、私の治療(主に筋肉治療)で、痛みが一時的にでも無くなるということは??? そう、この場合は軟骨がすり減ったからではありませんね。
ネットで検索すると、すり減った軟骨は再生しないという記事が目立ちますが、再生しないことの方が理屈に合いません。このことに関してはまたあとで

◎題名「桔梗のつぼみ、何思う」
庭の花 399




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR