小学生の時に転倒してからの背中の痛み。20代女性。

立った状態で身体を後ろに反らすと背中の真ん中あたりが痛くなる20代後半の女性。痛みの種類としては動作時のずれですから、ポイントを正確にとらえれば痛みは瞬時でなくなります。聞けばこの痛み、「小学6年生の頃、ハードルで前のめりに転んでエビ反りになって以来、ずっとおかしいんです」とのこと。
こういった動作時のずれは、何年たっても自然治癒しない場合があります。しかも動作時のずれなので、静止状態で撮影するレントゲンやMRIでは発見できません。たとえ動画撮影に成功したとしても、ミリ単位のずれなので結局は分からないでしょう。
また痛みが戻る場合もありますが、繰り返し治療することで安定していきます。
長年の痛み、そろそろしっかりと治しておきましょうね



 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【小学生の時に転倒してからの背中の痛み。20代女性。】

立った状態で身体を後ろに反らすと背中の真ん中あたりが痛くなる20代後半の女性。痛みの種類としては動作時のずれですから、ポイントを正確にとらえれば痛みは瞬時でなくなります。聞けばこの痛み、「小学6年生の頃、ハードルで前のめりに転んでエビ反りになって以来、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR