頭がい骨矯正の自己療法に新発見!(ただし非公開)

頭がい骨矯正の自己療法を新発見といっても、ここでは公開できません。首痛のカテゴリにて症例報告のみとさせていただきます。
というのも、今まで紹介した自己療法と違い、症状に対する診断が必要なためです。ご了承ください。

なお、自然形体療法本部に加盟の先生に限り、メールでの問い合わせにはお答えします。興味のある先生は連絡ください。


症状:転倒して左後頭部を強打してから喉が痛い(20代 女性 会社員)
洗車中に脚立から落ちて頭を打った。そのときはタンコブができた程度と思っていたが、翌朝になったら喉の部分が痛く、上を向けなくなった。喉を触ると、風邪をひいたときの筋肉の痛みに似た感覚がある。

施術と結果
もともと事故によるむちうち症などで昨年まで通っていた方なので、最初は通常の首・肩治療を行いました。
全身治療も含めて一通り施術してから確認すると、少しは軽くなったものの、スッキリしません。
ここで、(これは頭がい骨の歪みだ)と気がつきました。頭を打ったのだから、当然のことです。
頭がい骨の矯正(小顔治療ともいう)をすると、楽に上を向くことができました。
だいぶ楽なったと言うので、この日はこれで終了。
しかし後になって、喉を触った時の違和感を確認しなかったのに気がついて、メールしてみました。
(問診票にアドレスの記載があった方のみメールで確認しています)
すると、治療前よりは軽くなっているけども、違和感が残っていると。
治療効果は持続するので、翌日になったら全快するかと思い、翌日も連絡するとまだ完全ではないといいます。

ここで、再度通院すれば済むことですが、頭がい骨矯正だけでもいい感じなので、わざわざ通院しなくても自己療法ができればベストです。
でも頭がい骨のセルフケアは習っていないし、仮に習っていたとしてもメールだけで伝えるのは非常に難しいでしょう。
何か素人でも簡単に頭がい骨矯正が出来ないかと考えていたら、ふと閃きました!
全ての方向の歪みには対応しませんが、この患者さんの状態では効果があるはず。しかも、やり方も説明も簡単なもの
さっそくメールで伝えるとすぐに、「痛みが軽くなりました」と、良い感じです。
翌日の夜にメールで確認すると、朝は普通に上も向くことができ、喉の痛みも無くなったそうです
ただし、「治ったことに感動し、調子に乗って仕事しすぎちゃいました」と。無理したらちょっと戻ったようですね。
でも「今日も寝る前にやります」と元気なメールの返信がありました。
たぶん、もう大丈夫




 ↓緑のバナーをクリックで投票していただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【頭がい骨矯正の自己療法に新発見!(ただし非公開)】

頭がい骨矯正の自己療法を新発見といっても、ここでは公開できません。首痛のカテゴリにて症例報告のみとさせていただきます。というのも、今まで紹介した自己療法と違い、症状に対する診断が必要なためです。ご了承ください。なお、自然形体療法本部に加盟の先生に限り、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR