「手術した方が手っ取り早い」と言われた坐骨神経痛。あっという間の……。

このブログで何度も注意するよう呼びかけていますが、病院の診断をうのみにして手術しないように気をつけましょう。今日も典型的な例がありました。

症状=左腰から左ももの外側がピクピク痛い。(70代 女性)
6~7年前に坐骨神経痛という診断をされていたが、2か月前頃から急に悪化してきた。医者からは「手術するのが一番てっとり早いんだけどなあ」と言われている。

施術と結果
話を聞いてみると、朝夕で症状が変化することはなく歩き出しが一番悪いけれども、次第に楽になるそうです。
これはまず第一に筋肉の治療ですね。すると、骨盤や椎間板の治療をしないうちから「楽になってきました」
治療後は「ここで良くなった友人の紹介できましたけど、こんなにもすぐ楽になるのですね」とニッコリ。
はい 意味のない手術をしなくて良かったですね


※直前の記事(5月23日付け)で「ひねり松葉」を紹介しましたが、注意事項(3)を追記しましたのでご覧ください。




ここで↓緑のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「手術した方が手っ取り早い」と言われた坐骨神経痛。あっという間の……。】

このブログで何度も注意するよう呼びかけていますが、病院の診断をうのみにして手術しないように気をつけましょう。今日も典型的な例がありました。症状=左腰から左ももの外側がピクピク痛い。(70代 女性)6~7年前に坐骨神経痛という診断をされていたが、2か月前...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR