柔道で肩を強打。大会も近いのに…

◎中学3年 男子 柔道部
昨日の部活で投げられた際に右肩から落ちた。昨夜は痛みでよく眠れなかった。
来院時は肩を上げたときの痛み、仰向けで腕を床につけない、もちろん右を下にして横向きになれないという状態。

《施術と結果》
初めての症例ですが、落ち着いて痛みの原因を考えましょう。肩~腕の筋肉は猛練習のかいあって(?)うらやましいほどの筋肉量ですが、カチカチです。固ければいいという問題ではありません。いい筋肉とは弾力があって柔らかいものです。まずケガの状態よりも筋肉全体をほぐさなければいけません。
座位で少しずつ固さを解消していくと、それだけで肩の可動がよくなりました。
あとは関節の微調整もやりながら筋肉治療を継続です。仰向けで腕を床につけられるようになり、右肩を下にしても痛みがなくなりました。
治療に連れてきた従兄を相手に組んでもらい、力を入れたときの痛みを少しずつ解消していきます。無理してもいけないので力は3割程度でしょうか。明日以降、練習で徐々に力を入れてみてどこまでやれるか。痛みが強くなるようだったら通院が必要です。
最後、もう一度肩をぐるぐる回してもらうと、若干痛みが残っているようですが、かなり楽になりました。
「湿布と痛みどめではなかなか治らないので、噂を聞いて連れてきました」と、やはり柔道をやっている従兄の男性。柔道では使わない用語ですが、ファインプレーでしたね



クリックのご協力をお願いします。
↓「人気ブログランキング」

人気ブログランキングへ 

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【柔道で肩を強打。大会も近いのに…】

◎中学3年 男子 柔道部昨日の部活で投げられた際に右肩から落ちた。昨夜は痛みでよく眠れなかった。来院時は肩を上げたときの痛み、仰向けで腕を床につけない、もちろん右を下にして横向きになれないという状態。《施術と結果》初めての症例ですが、落ち着いて痛みの原...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR