走り幅跳びで股関節を痛めた。大会まで間に合う?

ゴールデンウィークも、中学生は大会や練習試合が目白押しです。特に三年生はこの春が勝負ですから気合も入ります。でも疲労やケガに要注意ですよ。

◎陸上部(走り幅跳び) 女子 中三
昨日は長岡で大会があった。競技中、最初に右膝が痛くなった。その後いつの間にか右股関節が痛くなったが、痛みをこらえて競技を続けた。帰宅後、歩くときや階段を下りるときに痛い。3日の日も別の大会があるので、悪くならないうちにと、すぐに予約。

◎施術と結果
予想どおりというか当然というか、疲れがたまって身体全体がパンパンになっていました。傷めたのは昨日でも、すでに身体がテンパッている状態なんです。腰背部と下肢の疲労も取らないといけません。
股関節は、昨日一番悪い時は押しても痛かったということですから、筋肉の痛みです。疲労で筋肉が縮んでいる状態で強い運動をすると傷めてしまいます。
仰向けの状態では足を伸ばしたまま自分で持ち上げると痛みが出ます。
疲労をとってから筋肉の状態を整えると、痛みがなくなりました。立ってもらって治療室を歩いてもらいます。
「痛くありません
「その場かけ足は? そしてジャンプしてみよう!」
「大丈夫です
もちろん、ベッド上り下りもOK

最後にストレッチを指導して終了
メインの大会はもう少し後になるので、あさっての大会は無理しないことも大事ですね。




↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR