半月板損傷の疑いといわれて…

20代 女性 会社員

《症状》
一週間前、3時間ほど足を崩して座っていたら、右足を伸ばせなくなった。痛みと腫れが出てきたので整形外科を受診。水を抜いてレントゲンを撮り、「半月板損傷かもしれないので、MRI検査をするかどうか検討しましょう」と言われ、痛み止めと湿布を出される。
家に帰ってからネットで自然形体のことを知り、湿布はよくないということが分かった。実家に近い当院を選んで来院。

《施術》
足を引きずりながら歩いて入ってきました。右膝周辺が少し腫れています。
最初にうつぶせの姿勢で施術し、仰向けになった時「足が伸びました」と早速効果が表れました。
膝の治療をひととおりやってからベッドの上に立ってもらうと、歩いた時若干内側に痛みを感じるものの、「伸ばしても痛くないです」と笑顔。全ての施術後は、残っていた内側の痛みもなくなっていました。
自己療法を指導して終了しました。
今後、痛みが戻ったとしても、この治療で改善することが分かって希望が出ました。
もう、MRIで半月板損傷と言われても心配ありません。

1クリックのご協力をお願いします↓。
1人1日1か所のクリックのみ有効です。
人気ブログランキングへ

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR