雪下ろしで無理をして、足首が曲がらない、股関節~膝にかけても痛い。

今年の豪雪は身体にもこたえましたね。除雪作業は重労働&長時間なので大変です。私も週一度、マシントレーニングを少しやっていますが、あんなものじゃありません。延々と筋トレをやっているのと同じですから。


◎症状(50代 女性)
2月末頃、庭の除雪作業をした。スコップで雪を投げていた時、左足全体を捻った感じになった。後になって、足首が痛くて曲がらなくなったが、自然に治るのと思って湿布程度にしていた。しかし、だんだん左膝や太ももなどにも痛みが走るようになってきた。左足だけ靴下を履くのが困難。階段は手すりにつかまらないとダメ。家事で立っていると、左足だけ冷たくなってくる。

◎施術と結果
問診の段階で、考えられる原因は、筋肉疲労からくる痛み、関節の動作転位、腰椎を捻ったことによる神経の痛みなどです。全身の触診でかなり疲労がたまっているのが分かったので、まず筋肉治療からです。
左足を腹屈させたら、痛みがありました。これは動作転位ですね。個の姿勢ではすぐに痛みがなくなりましたが、起きて確認すると、まだきついようです。足首も動作転位がありました。
再び仰向けで治療していると、
「足が温かくなってきました」と。いい感じです。
もう一度立ってもらったり、靴下を履く動作をしてもらったりすると、だいぶ楽にはなりましたが、足首がまだすっきりしません。ということは……。足底のアーチが問題ですね。
立った状態でアーチを正常にする治療をすると、
「あっ! すごく楽です! 全然違います
治療ベッドの上り下りも問題なし

念のため自己療法を2種類指導して終了~です。
最近は足底のアーチに関する痛みが多いですね。リウマチの患者さんもそうでした。リウマチの痛み(因子の攻撃)と思われているものでも、実は歪みや動作転位が原因であることが多いのです。



↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR