身体のあちこちが痛い。特に膝が悲鳴を上げている。

50代自営業の女性の方、約1年半ぶりの来院です。予約電話の向こうで「どこでも痛い!」と悲鳴を上げていましたが、特に右膝が悪いようです。以前通院していたときの腰の痛みは大丈夫。

右膝は整形で「膝軟骨がすり減っている」と。つまり変形性膝関節症ですね。しかし、ヒアルロン酸注射を打ってみたものの変化ないといいます。
「3回打たなければ効果が出ないと言われ、3回注射したんですけどね」
膝軟骨がすり減っているのなら、ヒアルロン酸注射で改善しないでしょう。ヒアルロン酸は膝の水の成分であり、関節の潤滑材の役割をしています。もともと身体の中で生成されるものですから、あえて注射で補う必要はありません。むしろ軟骨がすり減ってしまうと、膝の動きを良くするために水を作り過ぎてしまうことの方が多いのです。(それが水がたまったという状態です)

最初はベッドに仰向けの状態で膝を伸ばしきることができませんでした。うつ伏せでの状態では足の力を抜いて踵を外旋しようとすると痛みが出ます。これは、この動きの動作転位(動作時のずれ)ですので、すぐに痛みは無くなります。もう一度仰向けになると、「あ、楽です。」と伸ばせるようになりました

ただし、慢性化してしまっていることもあり、立って屈曲した時の痛みを完全になくすことはできませんでしたが、だいぶ楽になりました。次回は一週間後です。


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR