夕方から悪化してくる脊柱管狭窄症も早期に改善。

10年くらい前から腰の調子が悪くなり、コルセットの着用を勧められていた方です。2か月くらい前より、また悪化してきたので病院へ行ったら、脊柱管狭窄症との診断を受けました。左足全体にしびれがあります。
ホームページで当院を知り、車で2時間以上もかけての来院でした。とはいえ、年に1~2回はゴルフで当地を訪れているほか、かつては長女も合併前の旧安田町で働いた経験があるそうです。これも何かの縁でしょうか。

脊柱管狭窄症 (70代 男性)

《施術と結果》
もともと強い痛みではありませんでしたが、施術後は〝意外に〟楽になったようで、(おや?)という表情をしながら「ずいぶん楽になりました」と、ほっとされていました。
自己療法を指導して一週間後、「しびれもだいぶ軽くなりました」と言いながら来院されました。
施術後、「様子をみてまた悪くなったら来ます」とのことでしたが、来シーズンはまたゴルフを楽しめることでしょう。

脊柱管狭窄症は、文字通り〝神経が通っている脊柱管が狭くなっている〟状態ですが、狭くなる原因はひとつではありません。この方の場合は椎間板の潰れが原因でした。病院でリリカカプセルという神経障害性疼痛を和らげる薬を処方されていましたが、もちろんこの薬で椎間板を元に戻すことはできません。
また、高齢だから椎間板が治らないというのは間違いです。
歳には関係ありませんからご安心を))


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 脊柱管狭窄症 椎間板 しびれ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR