急に背中が痛くなった。内臓が悪いのかと心配。

◎なぜ痛いのかが不安でしょうがない (60代 女性)
数年前に胃がんの摘出手術をした方。過去に2度ほどぎっくり腰で来院したことがある。
今日、夕方から背中が痛くなった。内臓が悪いと背中に痛みが出るという話を知っているので不安になった。

《施術と結果》
座った状態で検査してみると、ちょうど痛いというあたりの背骨が極端に蛇行していました(分かりやすいですね)。反ったとき、右に振りむいたときに意味が強くなります。これはその歪みをとればすぐに良くなります。
なぜ歪むのかは、筋肉の緊張バランスのせいです。痛みがなくなっても、念のため筋肉治療をしっかりとやっておきましょう。
聞けば、一昨日はバス旅行だったとか。そんな疲れもあるんですね。

仰向けの状態で腹部の施術をしようとしたら、「先生、その辺固いでしょう」と患者さんん。手術の痕のようです。「これは固いままだと好ましくないので、柔らかくしておきますね」と私。
「そんなこと出来るんですか?」
「じゃあ、自分で触ってみて。もうほとんど固さは取れているでしょ?」
「ホントだ! こんなことも出来るんですか。ずっと気にしていたんですよ」

たとえ激痛でなくても、原因の分からない痛みほど気味が悪いものはありません。
痛みの原因、内臓との関係を良く説明し、自己療法を指導しました。
「病院に行って薬をもらっても治らないと思って、こちらに電話しました」
さすが、常連さん(笑)
「これで一安心
今日はゆっくり眠れますね


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR