朝起きたら腰が伸びない。ぎっくり腰とは違う痛み。

慣れないことをやって失敗することはよくあることですが、身体にも負担がかかります。
身体のメインテナンスで定期的に来院している方。明後日が月に一度の予約日でしたが…。

◎予約日まで待てない。昨日の朝から腰が伸びない。(50代 男性 会社員)

《症状と経過》
一昨日、障子の張り替えをやった。中腰の作業が多く、途中から腰が痛みだしたが、なんとか全部こなした。翌日(日曜)朝起きたら腰が伸びない。痛みもあるが、身体が固い感じで伸ばせない。今日の仕事はなんとか出来たが、腰が曲がって見た目も悪いので予約日を繰り上げて治療してもらうことにした。

《施術と結果》
電話を受けた時は(ぎっくり腰かな)と思っていたのですが、ちょっと違いました。例えば、しゃがんで草むしりを長時間やってから立ち上がると、腰を伸ばすのに時間がかかりますが、この方の場合、このまま固まってしまった感じでした。まあ、広い意味ではぎっくり腰(急性腰痛)かもしれません。
老人のように腰を曲げて歩き、仰向け、うつ伏せ、横向き、いずれの姿勢でも両足を伸ばすことができません。
直接の原因は、椎間板が固まってしまったこと、身体の歪み、動作時の関節のずれ、筋肉の緊張などです。ひとつひとつ、時間をかけて施術していきます。
最終的に、9割程度まで回復しました(完全に伸びないけど痛みはない)。ジャージの上着を着て歩くと、パッと見姿勢の悪さは分かりません。本人も「ずいぶん伸びたし、助かりました」とほっとした様子でした。
明日はもっと良くなっていることでしょう。

慣れないことをやると、普段使わない筋肉を使って筋肉痛になったり、身体が歪んだりします。また、身体の使い方も上手にできないので必要以上の負担がかかります。やむを得ず行うときは、前後にストレッチをよくやること、違和感を感じたらいったん中断して様子を見ることですね。


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR