唯一、半月板損傷が手術しなくても回復すると言ってくれたと、来院。

◎当院のブログを読んで、半月板損傷のことを理解できた。(40代 女性 会社員)

《症状》
4か月前から右膝内側が痛くなり、ずっとテーピングをしていた。2か月前、誘われて山に登ったら一気に悪化してしまった。激痛で足が着けなく、松葉杖を使っていた。電気や鍼灸治療をに2か月やったが一向に回復しない。治療後2~3日は足が砂袋を履いたように重い。整形外科でMRIを撮ったら半月板損傷と言われた。
しかし、損傷の程度は軽いそうで「本当にそんなに痛いの?」と不審な顔をされた(激痛で苦しんでいるのに!)
曲げるのは比較的楽だが、伸ばすのが辛い。120度以上は伸ばせない。
病院では半月板の一部除去手術をすれば膝も伸びるし治ると言われたが、待合室で知り合った人は手術しても痛みは変わってないと悩んでいた。
手術をしない方法があるのかと、いろんな治療院等に電話で片っ端から聞いてみたが、口をそろえたように「手術後のリハビリならいいけど…」という返事。そんなとき、当院のこのブログが目にとまった。

半月板損傷は誰にでもある?

相談してみたら、手術しなくてもいいと言われた。(もうここしかない)と来院。

《施術と結果》
仕事が忙しいようで、9日前に初回の施術後、今日がようやく2回目。間隔が開いたのでさぞかし悪化したのではと心配していました。来た時はまだ足を引きずっていましたが…。
「実は歩いても痛みはないんです。膝を伸ばせないのでぎこちないですけど」
一番痛かった内側の痛みがなくっていました。松葉杖もテーピングも、サポーターも必要なくなっていました。
会社内でも回復ぶりにびっくりされたようで、エレベータに間に合うように数歩小走りに走ったら、同僚から拍手されたそうです(笑)周囲からみても、それだけひどい状態だったんですね。
今日の施術後はだいぶ足も伸び、動きも軽やかです。
テーピングを長い期間やっていたせいもあり、筋肉も固く縮んでしまってますので、完全に膝が伸びるまでにはまだ時間がかかります。でも明らかな改善があるので、希望が持てます。これが一番嬉しいことです。
「もうこのまま立てなくなるのか、一生車いすの生活になるのかと、すごく悩みました。ここに来て本当に良かったです」
もう不安はありませんね もうちょとの辛抱です


↓「人気ブログランキング」クリックの
  ご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ ←1人1日1回のクリックが有効です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろた自然形体療法院

Author:ひろた自然形体療法院
 
院長氏名:廣田正博
所在地:阿賀野市小浮847番地

その痛み、あきらめていませんか? どんな症状でも、原因を正しく治療すれば必ず改善します。
まずはお気軽にご相談を。

電話 0250-68-1400

★メールはこちらをクリック



ご予約はホームページから
   (特典あり)
  ☆こちらをクリック☆





⇒ブログのトップへ

カテゴリ
クリックして通販のページへ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR